カテゴリー: CAMP

GWはトライアスロンキャンプ&OWS&トレランで自然満喫!

GWは楽しく動けましたか〜?
5/4-5でミドル&ロング向け館山キャンプを開催。

風が強くてタフなコンディションでトレーニングできました!
レースで風が強いこともありますからね、練習練習。慣れないと。
夕日が美しく1日がんばった甲斐がありました!

仲間と1日共にトレーニングすることで、本番では見えない力をもらえます!

葉山の海練は400m7分クラスと9分クラスの2セッション!
海のレースに出るには400m9分(100m2分15秒ペース)の泳力を目指しましょう。

7分クラスは4000m弱。9分クラスは2500mほど泳ぎました。

水温が18-19度くらいなので、寒くて途中で上がる方もいらっしゃいました。
5〜6月に大会に出る方は、一度海で泳いで慣れましょうね。

海はプールと違って流れがあり、人によっては恐怖心があります。
それを克服するには泳力をつけること、そして海で泳ぐこと。
9分以上のクラスはもう少し水温が上がってきたら開催します!

海で速く泳ぐには平べったい泳ぎが良いです!
泳ぐ前にフォームのレクチャーをしていきますよ^^

泳いだらトレラン!緑が綺麗でした!
山菜先生(お客様で詳しい方)にいちごや芋の葉っぱなどを教えていただき新たな楽しみ方も〜^^

ルートはこんな感じです!

次回の海練&トレランは5/12(土)!
一緒に葉山の海&山を楽しみましょう〜♪

◆OWS Lesson【400m7分以内対象】
<泳ぎ方レクチャー&がっつり泳ぐクラス>
◆OWS Lesson  【400m9分以内対象】
<海慣れ&泳ぎ方レクチャーEnjoyクラス>
◆ゆるっとトレラン【約9k/10k60分以内対象】

OWS CAMP in 渡嘉敷島 2018.4.11(水)-16(月) Day1 

待ちに待った、今回で6回目の渡嘉敷島でのOWSキャンプ
今日は移動日、東京→那覇→渡嘉敷島。

渡嘉敷島へは那覇空港からタクシーで10分のとまりんから高速船で35分。
フェリーだと70分。

 

アッという間に到着!
いつもは車で宿まで連れて行ってもらってますが、今回はラン!

 

 

少し遠回りして~♬

 

アップ&ダウンの激しいルート。

 

 

海一望!
絶景です。

 

少しだけトレイル♪

 

日没前に到着。
ゆっくりゆっくり 11キロ走りましたー

 

いつもお世話になってるとみ乃さん♬
今回もよろしくお願いします(^^)


Phuket camp Day3

今回のキャンプのテーマはバイク
日本だと寒くてテンションがあがらないバイク…
ここプーケットなら大丈夫!

12月、1月はランを中心にトレーニングしたので、春に向けてバイク!!!

・3月4月の乗り込みに向けての身体づくり
・CEEPO KATANAのポジション

ポジションは楽に180k乗れるように。

今日は定番の100kルート。
Benyaran Museum往復。

宿を出て20キロ。
サラシン ブリッジ。
プーケット島とタイ本土を結ぶ橋です。
2016年のIRONMAN70.3 THAILANDではバイクコースでしたよ。

 

目指すのは肘に体重をしっかり乗せれる楽ちんポジション♬

 

折り返しのBenyaran Museum
小休憩。
タイでは?
プーケットでは、コンデンスミルクをたっぷり入れた甘ぁ~いアイスミルクコーヒーが定番みたいです。

 

ポジションをいじりつつ。

 

プーケットではタップリ乗れるので、イロイロとポジションを試しながら試行錯誤してみたいと思います。


Phuket camp Day1

去年に続いて2回目のプーケットキャンプ♬

自宅を出たのは朝5時過ぎ。
成田空港は人人人…
中国の春節の影響ですかね~~

 

成田から9時過ぎの飛行機に。
プーケットに行くときはいつもタイ国際航空♬
日本からプーケットへは直行便がありません(+_+)
バンコクで乗り換えなければならないので、、、
同じ飛行機会社で乗り継げると便利だし荷物が無くなる心配も少ない♪ と思います。

バンコクで3時間のトランジット。
バンコクからプーケットまでは1時間ぐらい。
プーケットの飛行場から宿までは車で30分。
宿の到着は昨夜21時頃。(日本時間23時)
だいたいドアツードアで18時間の移動時間でした。

 

で・・・
トレーニング初日!
晴れ!
半袖♬

 

暑さに慣れながら。
軽くバイク。

 

2017年のIRONMAN THAILANDのバイクコースでもあるルート。
景色も良く、交通量が少なく快適です。

 

Di2の充電コードを忘れてしまい…馴染みのトライアスロンショップBorn Free To Triへ。
イザっていう時に本当に頼りになるショップです。
店長さんでメカニックのサックさん(トライアスリート)に相談したところ、
「在庫は無いよ」…
「発注しても良いけど、、、モッタイナイから店で充電しててってよいよ~」
とりあえず30分ほど充電させてもらいました!
ありがとうございます♡
キャンプ先で心配なのはバイクのメカニックトラブルですよね。
プーケットはBorn Free To Triがあるから安心♪

 

 

夜ご飯は宿近くの馴染みのレストラン。
タブン毎晩ここでお世話になります♬


渡嘉敷島でのOWSキャンプのスケジュールが決定しました

4/12(木)~4/15(日)で開催します😃
海スイムが不安な方、海でたくさん泳ぎたい方ご参加お待ちしてます(^^)/

Lapulem OWS CAMP in 渡嘉敷島 2018.4.12(木) – 15(日)

泳ぐのはケラマブルーと呼ばれ、世界中からダイバーが集まる渡嘉敷島。
透明度抜群の海でのOWSは最高に気持ちいいですヨッ♡

4月上旬の渡嘉敷島のコンディションは気温23度前後、水温20-25度前後!初夏ですね~♪

苦手なOWSや海スイムでの恐怖心を克服するためには、海での実践を重ねること!
とはいってもひとりじゃ怖い方、一緒に泳ぎましょう♪
1レッスンでコンディションを見ながらレベルに合わせて3〜4kほど泳ぎます!

今回の渡嘉敷島 OWS CAMPは少人数制となりますので、手厚くサポート&レクチャーさせていただきます。
渡嘉敷島の海で泳ぐのは夢心地ですよ〜綺麗な海でたっぷり泳ぎましょう♪

詳細はコチラ