カテゴリー: サプライヤー

落ちない焼けない日焼け止め!アグレッシブデザイン!

この度、アグレッシブデザイン様にサポートしていただくことになりました。

商品は、汗&水で落ちない日焼け止め(ファイター)、
クレンジング、肌ケアクリーム、リップクリームです。

※左から日焼け止め、スキンクリーム、クレンジング

夏は海のセッションが多く毎年真っ黒、かなりぐったり疲れていたのですが、
今年はファイターを使用して疲労度が軽減!!ビックリしました。

いや、焼けてるじゃん!と言われたのですが、
塗り方が間違っていたことがわかりました。。

40回振って、運動する30分前に塗り終わるのが正しい塗り方。
より焼けたくない方は4~5回塗ってくださいね。
私は2~3回塗っています。

塗り心地はサラサラしていて、ベタつきは全く気になりません。
汗をかいても落ちないので、目に染みることも塗り直す必要もありません。

バイクでは腕と脚の日焼けがなくなり、火照らなくなりました。
夜はぐっすり眠れて、だるさもなくなりました。

運動時のパフォーマンスが上がるだけでなく、
翌日の疲労度が全く違う日焼け止め。
もっと早くアグレッシブデザインに出会えていれば〜〜と思います!

外で運動する全ての方にオススメしたいです!!
試してみたい方はセッションでお声がけくださいね^^/

アグレシッブデザインのFacebookでご紹介いただきました。


MAVICのチューブレスで、より快適なバイクライドを!

MAVICから新しく発売されている【USTチューブレス】の勉強へ!


MAVICにはホイール、シューズ、ヘルメット、ウェアをサポートいただいています。

ロード用チューブレスタイヤ(チューブ不要、車のタイヤみたいな?)は
今までもありましたが、「タイヤの着脱が異常に大変」ってことで不評でした。。

しかし!!!
MAVICでは、「EASY(簡単)」「SAFE(安全)」「FAST(軽快)」
コンセプトとした、革新的なロード チューブレス システム搭載のホイールを
7月末より発売開始!

「EASY(簡単)」「SAFE(安全)」
マビックがホイールとタイヤを作ることで、タイヤの着脱問題を解決!
タイヤレバー不要♪ もちろんコツが必要ですが、手だけで簡単に着脱できます。

いままではタイヤとリムが別メーカーだった為に、
仕様が微妙に異なり着脱が大変でしたが、同一メーカー(MAVIC)により製造した精度の高いタイヤとリムの仕様によって、着脱が簡単に。

もちろん安全性も向上。
パンク修理が簡単!釘が刺さっても抜いて回すだけで、
事前に入れておいたシーラントが固まり傷を補修。

「FAST(軽快)」
チューブが無いので転がり抵抗が減り、走りが軽くなり速い!!!
空気圧が低くセッティングできるので体に優しく乗り心地最高♪

実際に装着を体験!私でも簡単にできました^^

過去にお客様のクリンチャーのパンク修理を手伝った時の話。
最後どうしてもタイヤがハマらずにレバーで押し上げたら、
チューブを傷つけてしまったことが2回。。

チューブレスなら、仮に手でハメられなくてもレバーを安心して使うことができます。
これは私にとって嬉しいポイントのひとつ!

乗り心地はまたホイールが届いたらレポートします^^/


夜道でも安心!MAVICよりリフレクター付きアクセサリーが登場!

バイクウェア、ホイール、バイクシューズ、ヘルメットを
サポートしていただいているMAVICより冬物が届きました!
レディースは明るい色でバイクに乗るのが楽しみになりますね♪

14963410_1132599660142940_5583580986013593959_n

左2枚 薄手タイプ
右上 やや厚手タイプ
右下 メリノウールで暖か!

 

そして今期から新モデルが登場!
バイクを乗る際の一番交通事故の発生率が高いのは、
通勤時間帯(朝方&夕暮れ&夜道)です。

事故を防ぐためにリフレクターがたくさん施されている
ベスト、アームウォーマー等の小物一式【VISION】が発売されました!

ラインナップは
ベスト、アームウォーマー、ニーウォーマー
レッグウォーマー、グローブ、シューズカバー

14980763_1132599666809606_8918817399489207117_n

ライトが当たるとこんな感じ!

14947667_1132599696809603_6082150051640232398_n

先日バイクライドした際にトンネルを通った時もしっかりアピールできましたよ!

14947909_1132599700142936_5005710192317685494_n

バイク通勤&夜ライドをされる方にはぜひ使っていただきたいアイテムです。
着るものを変えて事故を未然に防ぎましょう!

私は夜バイクに乗らないのですが、、、
VISIONのベストは防水効果があり、お腹があったかくて気に入りました!
これはかなり使えそう。
冬ライドでお腹が冷えてしまう方は一押しアイテムです!


耐久・安定・安全性アップ!MAVICカーボンクリンチャーホイール

ホイール、バイクウェア一式、バイクシューズ、ヘルメットを
サポートしていただいているMAVICのホイール試乗会へ行ってきました。

13669125_1044055382330702_7758066367981670237_n

先日まで盛り上がっていたツール・ド・フランスでも活躍していた
あの黄色いメカニックカーでおなじみですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回試乗させていただいたのは、この2本。

◉コスミック プロ カーボン SL クリンチャー
◉キシリウム プロ カーボン SL クリンチャー

・初!フルカーボンクリンチャー
・ブレーキが雨でもしっかり効く!特許技術のレーザー加工「iTgMax」
・リム幅が17mmで下りでより安定

かなりシンプルな説明になりますが、、
コスミックは35km/h以上で性能を発揮!
キシリウムはアップダウンが多いコースにオススメ。

コスミック=平地多め用
キシリウム=アップダウン用
と覚えていただければ。

こちらはMAVICのメカニックさん達。
さっそくホイールをつけていただきました。

13680543_1044055385664035_2105830851539972928_n

まず乗る前にこのホイールについてセミナーを。
カーボンリムはブレーキシューとの摩擦で壊れることが多いのですが、
このホイールはブレーキ面に特殊加工をしていて、耐久性をアップ!
またウエット時のブレーキのかかりが他のメーカーと比べて断然効きが良い!

カーボンは壊れやすい、雨だとブレーキが効きにくい
というイメージが強いと思いますが、
それを見事にクリアした製品となっています。

特に印象に残ったのは
「持って軽い、ではなく、乗って軽い」

ホイールを持って回して、軽い!よく回る!いいホイール!
と思う方が多いのですが、実際に乗った時に軽い乗り心地なのか
どうかが一番大事なポイントだということ。

ではいざ試乗!
まずはコスミックから。
う〜ん強そう!カッコ良いですね。
リムのハイトは40mm。

13754304_1044055395664034_251660792300493868_n

試乗コースは1周2kちょい、35km/h以上出たのは下りとその先の平地でちょっと。
40km/hを越えるとかなり伸びるのがわかりました。
30km/h以下だとペダリングが重いような。。

コースにもよりますが、アベレージが35km/h以上で走れるなら良いかな。
私の脚では履きこなすのはかなり気合いがいりそうです。
ど平坦のコースならこれをチョイスします。

黄色のラインがカッコ良い!のですが、これは試乗用。
黄色が良いな〜という方には専用シールがあるのでそちらを貼ると良いですよ♪

 

次はキシリウム!
リムのハイトは25mm。
コスミックに比べるとかなり華奢に見えますね。

13612399_1044055402330700_1926207715126636146_n

いま乗っているのはキシリウム125(↓下写真)というモデルなのですが、
簡単にいうとこれのカーボンバージョン。

13592269_1029662443769996_65402998073879634_n

キシリウムの乗り心地は、踏み出し、ペダリングが軽い。
ブレーキがキシリウム125より断然効く。
ブレーキがあたるところを触るとをすこーしイボイボしているのですが、
ちょっとのブレーキでしっかり効いてくれました。

雨の日の下りだとどうしても効かなくなるので
いつも以上にブレーキをかけなければなりませんが、
これならレースで雨に降られた時の疲労軽減にも繋がりますね。

特に握力が弱い人は、安心して下れるかなと思います。
回転もスムーズで、ブレーキも効きやすいので、
オールマイティーに使えるホイールだと思います。

 

試乗した段階で選ぶなら・・・キシリウム!
100k以上乗ってさまざまな実感してみたいですね。


トライアスロン用リュックはTYRがおススメ!

コーチ活動をサポートしていただけることになった
【TYR】を取り扱うライトアベイル様の展示会に行ってきました。

TYR

TYRは大学生の時から水着とレースウェアを愛用しているブランドで、
サポートいただけてることに感謝です。
1985年から始まったブランドなのですが、
私も1985年生まれなのでご縁を感じています。

秋冬をチェックしてきたのですが、秋冬ぽくないのがTYR!笑
冬でもリゾート気分で♪
練習アイテムがこんなに明るいと気分も明るくなりますよね!

そんなTYRのトライアスロン用トランジッションリュック!
40l入るビックサイズです。

トランジッションバック

大会に必要な大まかなものはこんな感じですね~。

レース用品

チェックリストもあるので忘れ物しないでいけますね♪

チェックリスト

並べてあるものを入れてもあと半分くらいは空いているので、
まだまだ入れられます!

リュック内部

明日は幕張チャレンジトライアスロンフェスタのトライアスロンセミナーとして、
トランジッションの実演をしますお時間ある方はぜひいらしてください!
QVCスタジアム周辺にて12‐13時です。フリート相田店長とコンビで担当します^^