月別: 2016年8月

湘南OWS2.5K全員完泳!レースでしか得ることのできない経験を。

チャリティー湘南オープンウォータースイミング2016
昨日は2.5kの部に。
club Lapulemメンバー全員無事に完泳!
10kはウエット着用できませんが、2.5kはOK。
OWSメインの方はノンウエットでしたが、もちろん着用!笑

たくさんのスタッフの方のサポートで安心して泳げました。
ありがとうございました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

手前の青のトライスーツを着ているのはCTUJrキャンプメンバーの小学6年生。
僅差で勝ちました。。。危ない危ない。笑

コンディションとしては風が少し強く、
海面がバシャバシャしていて少し泳ぎにくかったかなと思います。
泳ぎ方としてはキックを軽く打って、プルのピッチを上げていきました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

アップの仕方、緊張感、スタート位置・スタート後の泳ぎ方、コース取り、
意外と見えにくいブイの確認の仕方、集団内での泳ぎ方、ペース配分などなど。
レースでしかできない経験が多かったと思います。
unspecified-3
 
私の結果は女子総合4位、30代1位。40分00秒85
トップ3は中学生!年々若い世代が出るようになっていますね!
年代別の表彰↓
DSC_0305

◉過去の記録
2014 39分42秒(女子1位)
2015 38分44秒02(女子3位)
2016 40分00秒85(女子4位/30代1位)
 
3秒差で総合3位に入れなかったのですが、課題はクリアできたので満足。
ただ、40分を切れなかったのが悔しい。
1秒を縮められるように、これは来年の課題ですね。
スクリーンショット 2016-08-29 午後4.11.16
 
今年のレースの課題は、
自分を信じて自分のペースで泳ぐこと。
昨年の失敗(フィニッシュゲートを見間違えた)を活かすこと。
 
・快適なペースで常に泳ぐ。結果、ほとんどひとりで泳いだ。
・みんながあっちを泳いでも自分で思ったコースを泳ぐ。
・フィニッシュゲートをしっかり確認して向かう。
 
いろんな失敗を重ねて今回の10kと2.5kも上手くまとめられたかなと思います。
最初から上手くいくことはなかなかありません。

まとめると・・・練習あるのみ!
練習やレースで得たものしかレースで発揮できません。

様々な経験を積んでベストを尽くしていきましょう!
 
また来年も湘南OWSを楽しみましょうね〜♪
距離が物足りないな・・・という方は
すっかりトライアスリートですね〜そしてぜひ10kに!!
参加されたみなさまおつかれさまでした!

総合力が試される湘南OWS10k!

チャリティー湘南オープンウォータースイミング2016の10kの部に出場しました。
明日開催される2.5kの部は過去2回出場したことがあるのですが、10kは初めて。
距離としては不安がなかったのですが、初めてはどうなるか緊張と楽しみでいっぱいです。

制限時間は3時間30分。
このレースはウエット着用不可となっています。
時計もつけられません。
OWSは自分の力で泳ぎきる!というのがひとつのルール。

水温は27.6度。
水着の上にTYRのスイムスーツを着用して泳ぎました。

結果は2時間43分30秒99で女子総合9位、30代2位でした。
1位との差は1分44秒。悔しいですね〜

女子総合 copy

30代 copy

では振り返りを。
club LapulemからはSさんが出場!スタート前に。

P8270086 copy

逗子海岸から江ノ島までワンウェイで泳ぎきるこのレース。
全国でこれだけ泳ぐレースはここだけなのかな。
スタッフの方も多く安心して泳げる大会です。
スタッフのみなさまありがとうございました!

出場人数は過去最大450名。男性357名、女性74名。
トライアスリートも多く見かけましたよ。

P8270087 copy

最初はのんびり行く予定だったのでアップはなし。
しかし、レースに出るのは泳げる方たち。
スタート直後さっそくバトルで体力消耗。
息も苦しくアップしなかったことを後悔。。

スイムキャップがLサイズのみで、バトルや泳いでいて取れそうに。
キャップの後ろにエネルギージェルを仕込んでいるので取れたら困る!
来年は支給されたキャップの下にもう一枚被ろう。
そんなことを思いながら、1kまでのんびりのんびり泳ぎました。

ルートは湾内で3k泳いで、残り7kをひたすら江ノ島を目指して泳ぎます!
まずは湾内。
ブイを時計回りにパスして3k地点で1時間以内で通過すれば第1関門クリア。

スクリーンショット 2016-08-27 午後7.16.21

スタートしてまっすぐ泳ぎABCブイを通過し、
Dブイに行く際にその先の建物を見ながら泳いだのですが、
ほとんどの人が大回りしていて、少し不安になるくらいでした。

昨日Facebookに気をつけるポイントをアップしたのですが、
「自分を信じる」と書いたので、不安になっても我が道をいきました。
何度も止まってブイをチェック。自分は真っ直ぐ泳いでいるはず。

グルっと回ってAブイからBブイに行く際に、周りが大きく左に泳いでいる。。
Bブイを確認するとかなり右にあったので、自分を信じてBに向かいました。
途中ライフセーバーのお兄さんに「ルートはあっちです!」と言われたけれど
説明会でブイに行けと言われたし、、自分を信じる。
ライフセーバーのお兄さんゴメンなさい。

3k地点でやっと他の人と合流。かなりホッとしました。
ボートスタッフに時間を確認。9時50分。
時計はつけられないルールなのでペースがわからない。

3kで50分。思っていたより遅かったけど、気にしない。
集団について泳いでいればもうちょっと速かったのかもしれない。
自分のルートが真っ直ぐだったのかもしれない。

ここまでくればあとは真っ直ぐ!
船を左に見ながら泳ぐルート。

スクリーンショット 2016-08-27 午後7.16.27

しかーし、船は見当たらず。。
ひたすら江ノ島を目指して泳ぐ。
4kくらいして、club LapulemのSさんに遭遇!
「左に船いないですよね〜」と雑談を交わし、またまたホッとする。

しばらく一緒に泳ぎ、5k地点の給水船を発見!
ここは第2関門で1時間40分以内で通過しなければピックアップされます。

ほとんど右呼吸で泳いでいて、船しか見ていなかったので
向かっている最中に集団から離れたことに気づかず。
ここから船に行くとさらに離れてしまうので、5kの給水栓はパスすることに。
後で聞くと5kの船を探せない方も多かったそうで。

Sさんとはぐれてしまったので、追いつかないと!
と、ここからペースアップ!
前の集団をひとつずつ追いかけ追いつき抜いて3つくらいパス。
ペースと時間がわからないので、ひたすら上げていきました。

それぞれ100m先くらいにいたのですが、
身体が動いて水も捉える感覚があり、かなり楽しめました。
前半は飛ばしちゃダメですね。
トータルが遅かったとしても、後半抜けた方が気持ち良い。

波は多少バシャバシャしていたので、波に合わせて泳ぎも変える。
ラスト3kくらいから気持ち良い追い波になってさらにペースアップ!!

8k地点残り2kで給水船に寄れて、時間を聞いて水分補給。
たしか11時21分。ジェルは取らず。

ここから数名と合流しサイドバイサイド♪
付かれないように抜くときは、相手の呼吸を確認して逆側から抜いて。
ラスト1kでジェットのスタッフに黄色のブイを目指すよう指示をもらい
キック全開でペースアップ!

黄色ブイを回って残り700mくらい。
昨日チェックしたゲートに向かってひたすら真っ直ぐ。
目印は青×白のテント。

P8270104 copy

テントとゲートが同じ高さなので、これがゲートだ!
と確信をなかなか得れず止まって確認。
ラストは波に乗れたら〜と思いましたが波は来ず。

走ってフィニッシュ!!2時間43分30秒99
良いのか悪いのかわかりませんが、後半タレることなく上げて泳げたので良し。
練習は毎週末の海練のみ。その割にはよく泳げたかなと思っています。
バイクに乗っているのである程度スタミナがあるのも功を奏したかなと。

Sさんも無事にフィニッシュ!

P8270109 copy

海練やスイムトレーニングに参加されている方や知り合いもフィニッシュをお出迎え♪
特に海練に参加されていた方はしっかり泳げていました。
海は経験が全てです。

いままでのOWSレースとは違って、目印が見当たらない。。
ルート、泳ぎ方、海の流れなど総合的な判断力。
自身の力を試される楽しいレースでした。
来年はもう少しよく泳げるかな〜。

明日は2.5kの部にclub Lapulemからは11名出場!
全員完泳目指して楽しんできます。

スタッフのみなさま、明日もよろしくお願いいたします!


第69回初島・熱海間団体競泳大会、15位でフィニッシュ!

第69回初島・熱海間団体競泳大会に参戦してきました。
初島から熱海までの12kを3人で一緒に泳ぎきる大会です。
毎年8月4日に開催固定されています。
参加できるのは30チーム。抽選で出れるか決定します。

12kの動画は一番下にて↓

P8040172

メンバーはスポーツアシストの山崎さん、かとすいの加藤さん。
昨年も出場し、今年で2回目。
他に監督1名、合計4名でチームとして出場できます。
今回は応援にきてくださった方も!

昨年は23位3時間23分、今年は15位2時間33分と50分縮めてジャンプアップ♪
トップは昨年2時間23分、今年2時間と23分早いので、、
それを差し引いてもかなりタイムアップ!!

P8040175

監督の指示、応援の方のニコニコ笑顔。
かなり海のコンディションが良く終始水色の海♪

P8040028

漁師さんのルートのおかげでかなり真っ直ぐ泳げて、
ペース配分なども昨年より上手くいってのチーム力でした^^

今年は縦一列、先頭加藤さん、ヘッドアップはしないで
山崎さんの足と船を見続けて12k。休憩が待ち遠しかった!

P8040118

P8040065
5回ほど休憩してちょっとした会話を楽しみつつ泳ぎきりました。
メンバーのみなさん、ありがとうございました^^
また来年もチャレンジできたら一桁目指します!