月別: 2015年1月

何通りにもなるヘッドギアBuff♪

サポートしていただいている【Buff】にご挨拶へ♪
スペイン生まれのバフは筒状の生地で
キャップ、バンダナ、ネックウォーマーなどになる優れもの。
京都マラソンの参加賞としても人気のアイテムです!

Buff

デザインやモデルが豊富なので、トレーニングはもちろん!普段使いもオススメです。
冬も夏も!一年中愛用しています♪

この時期はネックウォーマー、ヘッドキャップ、
寒い時にはアンクルバンドとしても使っています。

普段はウール素材のものを常に首元に。
タートルネック変わりになっています。
首を暖めると身体もポカポカするので
特に今日の雪の日なんかは手放せないです!!

今回は富士山Buff、バイザーBuff、
インフィニティBuffをチョイスさせていただきました。
走る時はほぼバイザーBuffを使っています。
バイザーは女性に人気ですね!
ツバが日差し避けになるので、日焼け対策になってくれます。

購入できるのはスポーツ店やアウトドア店での取扱が多いです。
Buffオフィシャルオンラインストアでもご購入可能です。
オリジナルも作れちゃいます!

お気に入りを1枚、2枚と見つけてください♪

●サイクリストにお勧めなBUFFの使い方
※私が動画で説明させていただいています!


MAVICのバイクシューズ、エルゴダイヤルシステムで快適に♪

サポートしていだいているMAVICへ今シーズン使用アイテムの打ち合わせへ。

MAVIC

ロード用で新商品【Cosmic Ultimate】が発売され使用させていただくことになりました。
→写真のシューズです。

いままではカチカチ(ラチェット)のものだったのが、
クルクル(エルゴダイヤルシステム)になり微調整がとてもしやすく楽!
生地も程よい厚みでフィット感が良い!
より快適にバイクライドができそうです。

※写真ではちょっとわかりにくいですが、
足の甲のMマークの横にある黒の丸いのがエルゴダイヤルシステムです。

練習によってシューズをロード用とトライアスロン用で履き分けていましたが、
このロードシューズはトライアスロンのトランジッションで
素早く履きたい人にも問題なく使用できそうです。

バイクシューズをお悩み中の方!
ぜひMAVICの新作Cosmic Ultimateを♪
このイエローも堪らないですよね!

ノベルティの125周年写真集的なものもいただき、MAVICの歴史が丸わかり!
マニアにはお宝もの!?チラっとお見せいたします!

image


OWSに強くなる!ためのセミナーを実施中です!

OWSに強くなる!
これをコンセプトとしたGRADFIVE
スイムイベント講師を1/10に担当させていただきました。

GRADFIVEのイベントレポートはこちら

プールだと泳げるんだけどな、、、海だといまいち。
これからデビューをするからテクニックを知っておきたい。

いろんな方にご参加いただきました。

image

陸とプールでレクチャーしていきます。
海ではよりストリームラインが大切。
波の影響を受けにくい身体を作ります!

私はプールより海の方が泳げる派です。
ポイントをお話させていただき、なぜ海だと泳げるのかもご説明させていただきました。

そしてそのポイントを意識しながら実践実践!

image

後半は100×何本か泳ぎながら水中と水上で撮影。
このために!カメラを新調しました♪
プールが綺麗なのもあり、かなり画質は良く撮れています。

終了後はプロジェクターでご自分の泳ぎをチェック!
自分で思っていた泳ぎとは全然違った…
という声が多数。。
改善方法をアドバイスさせていただきました。

次回は2/7!既に定員のため…3月も企画中です。

4月は宮古島、5月は復活した石垣‼︎横浜、新島、ホノルルなどがありますからね♪
少しでも安心して海で泳げて、速くなるコツを掴みましょう!


ペース走は一定の心拍で走りましょう!

彩湖にてペース走のサポート!

キロ4:25設定で20k。今日はなかなか風があり走りごたえがありました!

走った後はSUUNTO AMBIT3でデータをチェック。
BluetoothですぐiPhoneに取り込めるので、
今日の走りはどうだっかを解析することができます。

ペース走で気を付ける点は、心拍が一定で走れているかどうか。

向かい風・上り坂はペースが落ちてOK。
追い風・下り坂はペースが速くなってOK。

心拍数のグラフがジグザグになるのがNGです。
一定のペースだけを守っているとそうなりやすいので、
心拍数が一定になるようにペースを調整して走ってみましょう!

ではどれくらいが一定なのかを見てみます。

スント

※これは8k起伏があるコースを走った時のもの。
坂の走り方が上手くなると平地のペース配分も上手になります。

【グラフの説明】
①オレンジ→心拍
②真ん中の白→ペース(だいたい4分15くらいでした)
③一番したのジグザグしている白→高度

もし心拍数が③のジグザグになっていたら、
最後まで一定で走り切るのは難しくなります。

 

今日のペース走の途中でロンドン五輪マラソン代表の
藤原新選手が走られていたのに遭遇してモチベーションアップ↑↑↑

写真左上の黄色の方です!

良い走りを見るのはイメージトレーニングになりますね。

今日のお客様は別府大分マラソン、佐倉マラソンで自己ベストを狙います!
毎月合同で練習サポートさせていただき、切磋琢磨できているので楽しみです!


千葉マリンマラソンの攻略法!

久しぶりホームコースでバイク&ラン!
という日に限って強風。。。

ランは検見川沿いを。
家から往復20k取れるコースを半分くらい。
ちょっと走ると田舎になるので、無心で走れます。

今日のバイクは明日のマリンマラソンのコースを走りました。
今日よりはやや収まりそうですが、
10kの折り返しと美浜大橋を超えてからより向い風が強く感じます。

マリンマラソンの攻略法として、
1.スタートまでは寒いので100円で買える雨カッパを着て冷えないようにしましょう。
2.最初は追い風&下り坂なので調子が良いと思いがち。ペースは抑えて!
3.向かい風区間は無理に頑張らずペースを落とす、
人の後ろに付いて走るなどをして、ラストでガックンと落ちないようにしましょう!

楽しんでくださいね~♪