カテゴリー: SWIM SEMINAR

泳がなくても速くなる!スイミングセミナー(1/21土、2/28火、3/14火)

【疲れない泳ぎ=楽に泳げるフォーム】を
座学+陸トレ+プールにて、楽な姿勢・呼吸・キック・プルを習得していきます!
 
プル(腕の動き)は入水角度と伸びがポイント。
そして腕を【回さない】意識を持って泳ぐことにより
楽にリカバリー動作ができるようになります。
 
疲れない身体の動かし方を学んで、楽に泳げるようになりましょう!
12月に実施した様子はコチラ
 
◉スケジュール
1/21(土)19:00-22:00 @辰巳 ※残り1名
2/28(火)19:00-22:00 @辰巳 ※1/10よりエントリー開始
3/14(火)19:00-22:00 @辰巳 ※1/10よりエントリー開始
 
◉詳細・お申し込み

自然と腕が回るスイム

泳がなくても速くなるスイミングセミナーを実施しました。

 

座学&陸トレ&プールで楽に泳げる・疲れないフォームを泳がなくても速くなるスイミングセミナーで学んでいただきました。

ラプレムではキックを重視したフォームを指導しています。
これはブレることはないのですが、伝え方を毎回試行錯誤しています。
ついつい話すぎてしまう癖があるので、いかにシンプルに物事を伝えられるか。これが私の課題です。

そしてプルも大事!
泳ぐときは腕を回して泳ぎます(当たり前です)が、最近は腕は回さないように。と指導しています。
とんちのようですが、、詳しくはセミナーで!

腕を前に戻す動作は「リカバリー」というくらいなので、いかに休めるか。
入水して伸びる位置をちょっと気をつけるだけで自然と腕は回ってきます。
結果、疲れなければ持続できて楽に泳げるようになります。

 

楽なプルをするには、入水&伸びがポイント

 

体幹で腕を回せるか?

 

バランスキープ!
これがそのまま泳ぎの形になっています。

 

脚が下がっていたので、腕の位置を意識してもらい→

 

脚が浮くように!
肩周りが柔らかくなれば腕(手)の位置は上がってきます
腕の位置は個人差なので、自分に合った場所を見つけましょう。

 

 

次回のセミナーは1/23(月)ですが、満員となっておりますので開催が決まりましたらご案内いたします。
ご参加お待ちしてます。

 


1/23(月)泳がなくても速くなる!スイミングセミナー開催します

12973265_908763735901552_5079568008250783301_o

楽に泳ぐためには、疲れない動きを身につけること。

楽な呼吸・姿勢・キック・プルできていますか??

まずは泳ぐ準備を座学・陸トレで行います!
スイム実技はどのレベルの方でもできる内容なので、
全然泳げない方もご参加いただけます。

来シーズンに向けて、疲れない泳ぎを手に入れましょう!

詳細・お申し込みはコチラより。
http://lapulem.jp/seminar/


泳がなくても速くなる!スイミングセミナーをリニューアルしました!

ラプレムのプログラムの中でも一番大事にしている
【泳がなくても速くなる!スイミングセミナー】
よりわかりやすく、要点を絞ってリニューアルしました!
http://lapulem.jp/seminar/

2015120302

ラプレムで提唱している泳ぎ方は「キックを打って泳ぐ」です。
キックを軽く打つことで水を捉えて腹筋に力が入り、腕が回しやすくなります。

トライアスロンは足を温存するためにキックは打たない方が良いんじゃ?
と思われる方も多いと思いますが、
疲れない程度のキックを打つことでより楽に泳げるようになるんですよ。

まず楽に速く泳げるようになるためのポイントを学びます。
泳ぐのも走るのも、運動は体幹を使えると疲れにくくなります。

これは体幹で腕を前後に回せるかのチェック!

P3290103 copy

初めてやる方は頭でわかっていても両腕前回しになってしまう方も。
その方はかなりの確率で腕だけで泳いでしまっています。

実際、泳ぐときは前後に腕は回しませんが、
体幹で腕を回す方法を知ることで、
プル動作でも腕をふり回さずにに泳げるようになります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAポイントを押さえてから、
ストレッチで身体の柔軟性/可動域のチェックにて
みなさんの泳ぎを予想していきます。そしてスイムフォームを作る動き作り(ドリル)を。
どれもシンプルですが、やり方、意味を理解してやることが大事です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リニューアルしてドリルは種目数を6つに絞った分、
(競技者のようにトレーニング時間が割けないため、必要最低限に凝縮しました)
より動きや目的の説明に時間を割くことができました。
大人はまず頭で理解することが大切です!

自分の動きをその場で確認して、すぐに修正していきます。
百聞は一見にしかずです。

P3290190 copy

陸で動きを作ってからは、プールで動きチェック。
陸でできなかったことは水中でもできません。
できなければ原因を改善すればできるようになります。
セミナーではその原因突き止めていきます。

P3290199 copy
スイム実技は四肢の脱力方法、呼吸法、水の捉え方、キック、プルのポイント、
ラストは50m板キックタイムトライアルで現状を見ていきます。

P3290205 copy

50m板キックで60秒を切れるとスイムはぐんぐん伸びますよ。
競泳選手は30秒くらいでいけちゃいますからね〜
キックが速い人はスイムも速い!!
ひとつの指標にしていきましょう。

次の開催は4/8(金)と4/26(火)どちらも新木場です。
これから泳ぎを始めたい方、もっと楽に速く泳げるようになりたい方、
どこをどう直したら良くなるのか知りたい!!

泳ぎを改めたい方、ご参加お待ちしております。

詳細、お申込み↓
http://lapulem.jp/seminar/


スイムもランも学べるスイムセミナーエントリー開始しました!

昨年3月から開催している【泳がなくても速くなる!スイミングセミナー】
今日で34回目となります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スイムセミナーですが、
ランの話も入れながらトライアスリートならではのセミナーです!!

前に進む動きとしてはスイムもランも身体の使い方は実は同じで
スイムが上達するとランも上手くなります。
そしてバイクにも通じるものがあります。

この1年でセミナー&SWIM Trainingで多くの方の泳ぎを研究してきました。
それを踏まえて次回のセミナーから一部リニューアルして開催いたします。
3/29(火)のエントリーが開始しましたのでお申し込みお待ちしております!

3月 29日(火)19:00‐22:00 @新木場 ※満員御礼
4月 8日(金)19:00‐22:00 @新木場
4月 26日(火)19:00‐22:00 @辰巳

詳細&お申し込みはコチラから。