月別: 2017年7月

海で楽しく泳ぐためのレッスン♬

「海で泳ぐのはとっても楽しいです♬」

でも、恐怖心があったり…苦手意識がある方が多いです。

OWSレッスンはそんな方でも海で泳ぐのが楽しくなれるテクニックをレクチャーいたします。

主な内容は~
・海で泳ぐため(トライアスロンのスイム&OWS)の心
・海で泳ぐ時の恐怖心克服!
・OWSで楽に速く泳ぐためのテクニックレッスン
・ウエットスーツの着脱方法&ウエットスーツの性能を最大限に活かした泳ぎ方レッスン
以上の4つ。

まずは陸で、レクチャー。

何かあった時は上向きになり、何もしないで待つ。
ウエットスーツは浮きます。ウエットスーツに身をゆだねられるようにリラックス。
海が荒れてるときは水を飲んでしまう可能性もあるので要注意。

★キツくなったら
・真っ直ぐ脚を伸ばして腕を曲げ伸ばしして浮く
・完全にキツイときは仰向けで大の字

 

泳ぐ時は真っ直ぐ泳げるように前を確認する(ヘッドアップ)。

ヘッドアップ(右呼吸)
1、右腕を前で伸ばして前を見る
2、左腕を斜め下に伸ばしつつローリングした時に右呼吸

 

最後はレッスンの内容を確認しながらたくさん泳ぎます♬

 

次回のOWS Lessonは22(土)。
海でのスイム(OWS)も安心してチャレンジできるように、
テクニックをみっちりトレーニングします♬
ご参加お待ちしてまーす(^^)/



<スケジュール>

◆7/22(土)10:00-11:30 OWS Lesson
https://www.facebook.com/events/447981188891287

◆7/30(日)10:00-11:30 OWS Lesson
https://www.facebook.com/events/1919429011659444

◆8/5(土)10:00-11:30 OWS Lesson
https://www.facebook.com/events/491121011231989

◆8/13(日)10:00-11:30 OWS Lesson
https://www.facebook.com/events/1701019769920469


ゆるくてアットホームな葉山OWS大会

第5回葉山オープンウォータースイム
チームラプレムのみんなと出場してきました!

会場はいつも海練で泳いでいる場所(大浜海岸)なので安心!

多くのライフガードの方や、サポートスタッフの方が見守って下さり
安心して泳ぐことができました。

MCの方や大会委員長さんのゆる〜いしゃべりが癒される
アットホームな大会です。
運営のみなさま、ありがとうございました。

そして!富士山が一日中見れて最高のロケーションでした。
レース後は美味しい焼きサザエが食べれるので、さらに最高!

種目は1500m、3000m、4500mでそれぞれウエット有り無しの6部門。

全員無事、笑顔で泳ぎきれて一安心!
こうやってみんなで楽しい時間を共有できることが幸せです。

みなさんの勇姿(写真)はコチラから!

ラプレムから年代別優勝者がこんなにたくさん!

スタート前!
ワクワクな良い笑顔〜♪

私は4500mウエット有り部門で総合優勝できました。
1周1500m3周回のはずが、1周1800m〜2000mあり、
手元の時計で5880m。タイムは1時間23分24秒。

2年前に出場した時も時計で5703m(4500mの部で)で
1時間23秒57秒でした。

1周がだいたい同じくらい!
ちゃんと測っているのだろうか、、、、と思いますが、
短いよりは長く泳げてお得!と思うようにしています^^

以下、レースレポートです!

スタートは左側から。
コースは左周りなので、右から行った方が良かったのですが、
スタート前にみんなとのんびり座って待っていました。
1時間30分近く泳ぐので、ちょっとでも体力温存!

コース取り、心拍はこんな感じ⬇︎

1周目は第1ブイが途中まで見えず(漁船とかぶって見えなかった?)
見えたときはだいぶ周りが右に流されていたので、
私は自分の思ったコース取りで。

それでも3周とも第1ブイまではルートが違う。。
潮の流れがあったのかもしれないけれど、改善点!

心拍はだいたい同じくらいで。
1周目は周りに同じ部門の人がちらほらいたので、
負けずとがんばっていたようです。

終始力まず苦しくないペースで泳ぎ、ラストだけちょっとペースアップ!
距離が長いと思っていたので、最後まで集中を切らさずに泳げたのが良かった点。

 

長丁場は焦っても仕方ないので、ブイの位置と差を確認して、
ラプレムサポートスタッフに状況確認。
水分補給もしっかり。思ったよりも喉が乾きました。

1周目上がったところでウエットスーツの男性を見つけてロックオン!
じわじわ追いつく作戦で。

手前が私。右上にいるのがウエット男性。

手前男性、奥が私。

2周目でちょっとつめて、3周目ラストのブイで追いつき。
そのラストブイ前は(男性は左呼吸)に
気づかれないように後ろでゆっくり泳ぎ、ブイ後は右側からスパート!
その時は抜いたかわかりませんでしたが、気持ちよくフィニッシュできました。

優勝商品は地元のわかめとドーナツ♪
美味しくいただきました!

OWSで大事なことは、ヘッドアップを入れてブイを確認すること。

今回は第1ブイがわかりにくかったので、しっかり止まって確認。

OWSは速く泳ぐよりも、
ヘッドアップをして確実に真っ直ぐ泳いだ方が速い。

そして周りが違う方向へ行っていても自分を信じて泳ぐ。
これは何事にも通じることだと思います!

次は湘南OWS10k!
ラプレムのみんなと完泳目指して、昨年の自分を越えるため泳ぎます!


Lapulem Summer Camp 館山(7月8月)開催決定!

今年も館山でトライアスロンキャンプを開催します!
信号&車が少ない房総でバイクの乗りこみ、ラン&OWSしましょう^^


①7/16(日)-17(月/祝)
詳細・お申し込みはコチラ

●テーマ
ロング対策!館山でバイク乗り込み!

●参加対象(レギュラー)
ラプレムのセッションに参加したことがある
140k以上乗ったことがある
フルマラソン4時間くらいの走力がある
海で泳げる(見学可)

●スケジュール
7/16(日)
7:00 北条海岸集合
7:15 BIKE(120k予定)
BIKE後、軽くRUN & OWS

19:00 夕食
7/17(月/祝)
5:30 BIKE(160k予定)
BIKE後、軽くRUN & OWS
18:00 解散予定

●宿泊
ファミリーオ館山
1泊夕食付き¥17,000

●指導料
club Lapulemメンバー
1日間1.5万、2日間2.5万
(ビジター+1日+¥2,000)

●最終締切
7/7(金)


②8/18(金)-20(日)
詳細・お申し込みはコチラ

●テーマ
ミドル&ロング対策!暑いのでサクッと3種目集中して♪

●参加対象(レギュラー&ビギナー)
ラプレムのセッションに参加したことがある
120k以上乗ったことがある
フルマラソン4時間30分くらいの走力がある
海で泳げる(見学可)

●スケジュール(天候により変更あり)
8/18(金)
7:00 北条海岸集合
7:15 BIKE(100k予定)
チェックイン後、OWS & RUN
19:00 夕食

8/19(土)
7:00 北条海岸集合
7:15 BIKE(100k予定)
チェックイン後、OWS & RUN
19:00 夕食

8/20(日)
5:30 BIKE(120-140k予定)
BIKE後、OWS & RUN
18:00 解散予定

●宿泊
かやま
1泊夕食付き¥7,000

●指導料
club Lapulemメンバー/http://lapulem.jp/club-lapulem/
1日間1.5万、2日間2.5万、3日間3.5万
(ビジター+1日+¥2,000)

●定員
10名ほど

●1次締切
7/7(金) ※確実に宿を確保できます。

●最終締切
8/11(金) ※宿は各自手配になるかもしれません。


2017 IRONMAN 70.3 HAWAII

先月になりますが、IRONMAN 70.3 Hawaii
(スイム1.9k、バイク90k、ラン21k)
ラプレムのメンバーさんと出場してきました!

ツアー目標は全員笑顔でフィニッシュして、
レース前後もしっかり遊ぶこと。

毎日動いて食べて呑んで!
レースがオプションだったのでは?と思うくらい
最高のトライアスロン旅行でした♪

出場メンバーは全員完走!
しっかりトレーニングしてきたからこそ、レースを楽しむことができました。

私の結果⬇︎
5:52:15(年代9位/全体249位)
SWIM 29:01
BIKE 3:06:06
RUN 2:10:07


このレースは10月にアイアンマンチャンピオンシップと同じ
ハワイ島で開催され、バイクコースは半分同じところを走ります。

スイムはハプナビーチ。
全米1位を獲ったことがあるだけあって透明度抜群!!
ビーチは白いのですが、地は溶岩なので、白い砂を盛っています。
これはメキシコから持ってきた砂だそうです。

スタート前にトランジッションの最終セッティングとみんなでストレッチ!

たくさんのボランティアの方がサポートしてくださいました。

スイムはローリングスタート!
ほとんど人と接触なく快適。

第1ブイは600mくらい先で、前にスタートした人のキャップでよくわからず。
スカーリング&キックのヘッドアップで、確実にブイをチェックしながら直線で泳ぐ。
前日の試泳でマンタを見たので、マンタとメンバーを探しつつ♪

前日スイムコースで見れたマンタ⬇︎

結局マンタは見れず、魚を見ながら気持ち良くフィニッシュ!
全体19位。

少し坂を走ってから、フリーラックのトランジッションへ。
近くにあるメンバーのバイクが無事にないことを確認^^
ラックごとに歴代優勝選手の写真が貼ってありました。

 

バイクはハプナビーチからハヴィまでほぼ1周回のバイクコース。
コースの8割は溶岩に囲まれています。

スタート直後は坂!
飛び乗って漕ぎ出したらボランティアの方が背中を押してくれました。

8kくらいバイクフィニッシュ方面へ走りUターン。
ここで先を行くメンバーを見つけて声を掛け合って元気をもらう^^

折り返してからは若干追い風?
95-100回転を目標にくるくるペダリング。

コースは緩やかなアップダウン。房総を乗っていれば大丈夫!
風景は横は溶岩&山&海、前は一直線。単調で壮大なコースを楽しむ♪

ドラフティングにならないように12m空けて、抜く時は左から25秒以内で。
抜く時に後ろを確認しなかった人なのか6人くらいクラッシュしていて、
パンクした人は15人くらい見かけました。

ラプレムでも1名パンク。
ここで気分転換できたのか、トータルで良い感じでフィニッシュされていました!

エイドは冷たい水とスポーツドリンクを750mlのペットボトルでもらい、
水をかけて身体を冷やす。気持ち良かったー!

折り返しのハヴィに向かう上り坂10kくらいはずっと向かい風。
時折バイクが持っていかれそうになるので慎重に。
コナウィンドを感じられた♪

ハヴィを折り返してからは下り&追い風で
あっという間にバイクフィニッシュ!

 

ランはフェアモントオーキッド内のゴルフ場+α!


芝生がきついだろうと予想していたけれど、
カート用コースのアップダウンが地味にきつい

東大グラウンドやいちごトレイルランを思い出し、
カメラマンがいたら手を振って元気もらって^^

エイドは1マイルごと。水をかけて氷を身体に入れて冷やしながら淡々と。
今回もエイドの滞在時間が長かった。。
2周目からコーラを時々飲みながらジェルはなし。

ラスト直前で先にフィニッシュしていたメンバーに声をかけてもらい、
自然とちょっとスピードアップ!
手作りのフィニッシュゲートを笑顔でフィニッシュ♪

フィニッシュ後はビールチケットをもらえて
先にフィニッシュしたメンバーと乾杯!


呑みながら走っているメンバーを待ちます。

みんなの帰りをみんなで待つ。
この時間が本当に心地良かったです。

フィニッシュ後はアワードパーティ!
ハンバーガーを食べながら表彰式を待つ感じで、
ハワイらしい盛り上げにまったりのんびり。

行きたい土地を、トライアスロン<も>して楽しむ。
ハワイ島は海が綺麗で、大地を感じれるエネルギー溢れる場所でした。

いまの私のレーススタイルは、
苦しくないペースで余裕を持って笑顔で走りきる。

楽しいことをしているので、いつでも笑顔でいたいなと!

参加してくださったみなさんは来年も行きたいと言ってくれて
来年はレース翌日にBBQと翌々日は溶岩&星空ツアーをする予定です!

トライアスロンだけをするのではなく、
トライアスロン<も>楽しめるように!

来年ご一緒にいかがですか^^?

 

★ハワイのアルバム