月別: 2014年4月

一枚で七変化!BUFFの使いこなし方

週末はUTMFで盛り上がっていましたね!

ULTRA-TRAIL Mt.FUJIの頭文字をとって【UTMF】

富士山の周りをグルット走るトレイルランニングの大会で
距離はなんと168k!!!!
制限時間は48時間。

ロードバイクで乗るにもけっこうな距離です。
私には想像もつきませんが・・・。

私はヘッドギアのBUFF(ホームページ)にサポートをしていただいているのですが、
UTMFでは海外プロ選手のBUFFチームが大活躍をされていました!

BUFFとは筒状の一枚布で、
キャップ、ヘッドバンド、ネッカチーフ、バラクラバ、リストバンド、パイレーツなどなど・・・
何通りも使えるヘッドギアです。

またUTMFの会場では富士山デザインのBUFF(Facebookページ)が大人気だったそうです♪

寒い時も暑い時も巻き方次第で、どの時期でも使うことができます。
特にこういったトレイルの大会では気温が20度から1桁になるのはざら。
そんな時にBUFFは重宝できるアイテムです。

寒さ対策には「首」がつくところを温めると冷えを防ぐことができます。
寒い時は首に付けて、暑くなったら手首に巻くなどで対応。

冬にバイクに乗る時は、頭と首は必須です!
こんな感じでマスク替わりにもなります。

BUFFの使い方を自転車サイト【シクロワイアード】にて
アップされていますので、ぜひ参考にされてみてください。
モデルを務めています!

●シクロワイアード(BUFFの使い方)


4年目になります!稲毛ランニング教室ウノカペリ

先日、葛西臨海公園で開催された【葛西ナイトマラソン】に
稲毛ランニング教室ウノカペリのメンバーが出場しました!

image

⚫︎葛西ナイトマラソンスプリングステージ(ウノカペリブログ)

この大会は年3回シリーズで4月、7月、10月に実施されます。

ウノカペリの当初は5k、10k走れるようになろう!
ということで、葛西ナイトマラソンを目標にしていました。

一番最初の大会は、スタート前から弱音全開(笑)
もう次は絶対出ないーーーー!
と騒いでいましたが、フィニッシュ後は次も申し込む!
と当初のメンバーはハーフマラソンを走れるようにまでなりました。

今はトライアスロンやフルマラソンをバンバン走る方もいますが、
基本は初心者対象で、身体の使い方を指導しています。

バリバリやっている方も基礎をやることで、
パフォーマンスアップに繋がってきています。

正直、フルマラソンで3時間ちょっとの方がいらっしゃると
もの足りてるのかな。。。
と思いますが、どのレベルの人でも身体の使い方、走り方は一緒。
そこをやりに来てくださっているんだと思って、私も毎回楽しみにしています。

次回の教室は4/27(日)16:15〜18:00
ご興味のある方はホームページよりお申し込みください♪

⚫︎稲毛ランニング教室(ホームページ


春のマラソン練習はスピードを高めましょう!

お天気が良くて身体を動かすには最高の季節ですね♪

先日の日曜はチームセッションで
港南台~鎌倉天園のトレイルを楽しんできました。

2013年度のマラソンシーズンを終えて、2014年度ぼちぼち身体を動かし始めましょう!
な感じでしたので、ペースはゆっくり、じっくり走れる脚作りをしていきました。

新緑で癒されました♪

また走りにいきましょうね!!

チームアオヤマではマラソンに取り組む方が多く、11月と3月のレースに標準を合わせるように日々のセッションを組んでいます。
パーソナルコーチングで目標・トレーニングを相談して、必要な練習に参加していただいています。

4~6月は【スピードアップ】を目的に短い距離やドリルなど。
6月末に5kTTを実施し、そのタイムで秋のマラソンの目標設定をします。

例えば・・・サブ3(マラソンで3時間を切る)が目標であれば、18分45秒では走る
というのがサブ3のトレーニングをしていく上で必要な条件です。

その5kTTに向けて、4月はこんなメニューをしています!

芝WS
詳しくはこちらをご覧ください^^

●春はスピードアップメニューを!
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/teamaoyama/article/175


Desportなオフは海&山で♪

いままでOFFの日は寝て過ごすことが多かったのですが、
最近はアクティブに動いています。

仕事で身体を動かすので、自分の時間に動きたい!
よりも、寝たい!が優先していました。

スポーツの語源はフランス語のdesportから来ています。
「遊ぶ、楽しむ」という意味合いです。

楽しんで身体を動かしてリフレッシュ♪
ってことで、海で泳いで、山を走ってきました。

まだ水温が17度くらいでしたが、暖かいインナーを着て、
スカルキャップ(ウエット素材のキャップ)を被って、
ウエット素材のブーツを履いて、海へGO!

go to sea

ウエットスーツは長年サポートしていただいているMAYSTROM。
ゴーグルはTYRのオープンウォーター用ので、視界快適!
GPS機能付きのスポーツウォッチ SUNNTO AMBIT2 Sで泳いだデータも取りました。

TYR

泳いで〜

swim

浮いて〜
ぽけ〜っとする時間は至福です。

poke-

泳いだ後は新緑いっぱいの山をトレイルランニング♪

trail running

midori

コースは歩いて、走って、よじ登って
走って〜な感じです。
ジャングル的なところもあり、ワイルドで楽しかったー♪

マイナスイオンをたっぷり浴びてデトックス。
富士山に沈む夕日も木々の隙間から見ることができました。

sunset

またOFFの日は、自然の中を動き回ります♪

こういったリフレッシュの方法を、怪我なく安全に楽しめるように
身体の使い方や、どのレベルでやったらリフレッシュレベルなのか
なども指導していきたいですね。

楽しいことをするはずが、怪我をしたり、悩んだりしてほしくないので。。

スポーツ=遊びですからね♪