月別: 2016年9月

2016 Ironman Thailand 70.3 ラプレムツアー

2016091201

タイのリゾート地プーケットでIRONMAN70.3 Thailandが復活!
開催日は2016年11月27日(日)です。

リゾート地なら出てみたい!そんな方も多いのでは?笑
時期的にも国内レースはほとんどないので、
まだまだレースに出たい方にもオススメです。

でも、、、
ひとりで参加するのは何かと不安・・・ですよね?

そこで!
ラプレムがレース前から当日→アフターレースまでの
フルサポートツアーを企画いたしました!

ちょっと贅沢なホテルでリゾートトライアスロンを堪能!
現地在住日本人トライアスリート(金子和宏)のサポートもあるのでより安心♪
プーケットを想定したセッションや、トレーニングアドバイス、決起集会も予定しています。

一緒に完走を目指してトレーニング&レースを楽しみましょう!

過去の大会の様子はコチラ

20151129_105444


◆日時:11月25日(金)~11月28日(月)  ※タイの現地日程
◆定員:20名様
◆スケジュール
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-12-%e5%8d%88%e5%89%8d11-49-58

◆ツアー内容

1、ホテル宿泊/3泊4日(5星ラグジュアリーホテルAngsan Laguana Phuket/会場すぐ近く)
2、プーケット空港〜ホテル間送迎
3、コース下見ツアー(バイク&ラン、スイムコース試泳)
4、ツアー専属メカニック
5、現地日本人スタッフ帯同(伊藤千春)
6、全体サポート(岩佐)
7、レースまでのトレーニングアドバイス(太田麻衣子コーチ)
8、タイ在住14年トライアスロンコーチの金子和宏のレース準備アドバイス

◆ホテル
Angsan Laguna Phuket Hotel 
お部屋タイプ
Laguna Room 40平米
インターネットワイヤレス無料
朝食付き

チェックイン15:00/チェックアウト12:00

※部屋割りはこちらで決定いたします。
ご友人とお申込みされる場合はその旨お伝えください。
3人部屋を希望される場合は、エキストラベットを入れて宿泊可能です。
お気軽にご相談ください。

◆アクセス
現地(プーケット空港)集合となります。
日本〜バンコク/バンコク~プーケット間のフライトは各自ご予約をお願いいたします。
※バンコク、プーケット間の飛行機の予約、オプション旅行は現地ツアー会社のJTSがお手伝い可能です。
空港からホテルまでは送迎いたします。

◆大会エントリー
大会申し込みは各自となります。
アイアンマン・タイランド70.3大会サイトからお申込みください。

◆ツアー代金(2人部屋利用の場合)
お申し込み時にツアー代金の70%をご予約金としてお支払いいただきます。
残金は1ヶ月前までにお支払いください。(一括でもOKです)

 

<選手>
3泊4日 3泊4日 140,000円
<応援>
3泊4日 120,000円
*ツアー内容の1,2,5,6が含まれます。コース下見ツアー希望の場合別途料金にて。
※2泊3日をご希望の方はお知らせください。
※お子様連れの方はご相談ください。
※シングル利用は2名分の料金となります。

◆お申込み

コチラよりお願いいたします。


◆ツアーキャンセル料:1ヶ月前50%、2週間前70%、1週間前100%

◆帯同スタッフ:太田&岩佐&金子
◆主催 Lapulem
◆協力 GRADFIVE
◆提携旅行会社 J.T.S.International Co.,Ltd.

 

12308696_949188311841143_6495523006898563971_n
20151129_065726
12316381_949124665180841_6011700525185222903_n

ホノルルのトライアスロンショップといえばIT&B!

トライアスリートでホノルルに行ったことがある人は一度は行ったことがある??
Island Triathlon & Bike Shop
1984年にオープンしたショップです。

unspecified-11

昨年9月に行った際にたくさん話をさせていただき、
11月のサイクルモードで再会。
今年5月に続き、今回もたくさんお世話になりました。
日本人スタッフのリエさんがいるので、英語が話せなくても安心です!(←私)

スタッフの方の写真がないのが残念ですが、、
ジョーとオーナーのジェームスと一緒にディナーをしたり、
朝ライドに入れてもらったりと満喫させていただきました。

ショップ開催の朝ライドで毎週火曜はタンタラスの丘をグルッと!
距離は30k弱。誰でも参加できます。

p9050465

朝7時に公園に集合。
ツーリストから70歳くらいの方まで10名ほど。

バイクはショップでレンタルさせていただきました。
バイクに乗るつもりはなかったので、Tシャツ、ランシューで。笑

unspecified-23

コースは500m登りっぱなし。
距離はわからないのでとりあえず付いていきます。

unspecified-24

雨が降っていて、途中虹に遭遇♪

前をずっと引いてくれたのはボブ(とします)
大きいのに頑張ったでしょ!と言っていました。

unspecified-25

頂上に到着!
写真左にちょこんと座っているのもお客さま。
先にスタートして待っていたのですね。
バイクはロードバイクでなくて年代物のクロスバイクのような。
よくこれで登ってこられたな、、と。

unspecified-26

下りは雨と慣れない右車線なので、かなりスローでした。
これがレースだったら全然ダメだな、、学びのひとつです。

ワイキキを一望♪

14225409_1242726722404089_4938584641847701643_n-2

赤ジャージはIT&B元オーナーのフランク。
横浜のインターナショナルスクールに通っていたそうです!
さきほどの赤ジャージの女性の旦那さま。
素敵なご夫婦でした〜奥さまは先に下られてしまったのでフランクと。

unspecified-27

オミヤゲ〜と言ってライド中に採ったアボガドをくださったのですが、
まだ硬くて食べ時でなく、翌日フライトだったので泣く泣くお返ししました。

ライド後は朝ごはんをココヘッドカフェで。
鍵を持っていなかったのでテイクアウトして外のベンチでいただきました。
ココモコ、美味しかったです♪

unspecified-28

IT&Bに戻ると、バイクツアーに行かれるラプレムのお客さまと遭遇。
レンタルバイクのためサドル調整中。

unspecified-29

バイクシューズで乗りたい場合は、SPDペダルならバイクシューズがあればOK。
それ以外の方はペダルも持ってきてくださいね。
ヘルメットは借りられますよ。

あとはバイクジャージ等ですね。
IT&Bにはオリジナルのジャージがあるので現地調達もあり♪
イメージはこちら↓ IT&BのFacebookページより。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-11-%e5%8d%88%e5%be%8c8-46-00

今回IT&BグッズをGETしてきました!
ソックス、ボトル、コップなどなど。
こちらもFBページより拝借。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-11-%e5%8d%88%e5%be%8c8-30-05

ツアーガイドは一見強面な!?カール。
ツーリストだからのんびり休憩多めに〜というリクエストに
「休憩なしだよ!」と笑顔♪ ややビビるお客さま。

unspecified-5

ルートは90kでヒルクライム付き、休憩2回。
夕方ショップで会って聞いたら、きっとグッタリだろう〜とカールはご満悦!

unspecified-30

要望に合わせてルートをチョイスしてくれる(と思う)ので
ひとりで不安、コースを知らない方は、
IT&Bでツーアガイドしてもらってくださいね!

行かれた際にはラプレム、Maikoと伝えていただければ良いことがあるかも?

ツアーライドの写真♪

14274366_1043195792466131_596312911_o

ヒルクライムのご褒美!

14329410_1043195892466121_484913308_o
果たしてどれくらい休憩させてもらえたのか・・・!笑

いろいろとお世話になったジョーは、
10月後半〜11月のサイクルモードにまた日本に来られるということで、
タイミングが合えば日本でライドをする約束を!

また来月ハワイ(ハワイ島で開催されるアイアンマンハワイの応援)に行くので
ちょっと寄り道(ホノルルはオアフ島)していこうかと検討中。
その時はロングライドをガイドしていただこうと思っています。
カール、優しめでお願いします!笑


2年越し!ワイキキ”タフ”ウォータースイムに出場しました!

ホノルルで開催されるワイキキラフウォータースイムに出場してきました。
昨年も参加したのですが、荒波により中止になってしまったので2年越し!

unspecified-20

今年で47回目。アイアンマンの元となったレースです。
“ラフ”ウォーターと名前がついているので、容易ではないような気が。
参加者は750名ほど。世界各地から集まります!

8:30スタートで5分おきにウェーブスタート。
A〜E(おそらく)まで、5ヒートあります。1ヒート150名前後かと。

距離は3.8kのワンウェイコース。
ホテルニューオータニをスタートして、レインボータワーを目指します。
シンプルですね。
最初と最後に曲がるブイがオレンジで、直線のところは黄色のブイが7~8個。
これを目印に泳ぎます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-11-%e5%8d%88%e5%89%8d10-52-39

目標タイムは1時間!
100mを1分30ペースで行ければ切れるタイム。
湘南OWSの10k2.5kの感じでこれくらいかなと。

結果は、3.84km/1h40min17/総合121位/年代別6位

1時間40分って!!!
どんだけだ。。

ウォーミングアップでかなり左に流れているのは感じてはいました。
レース中もラフウォーターというくらいだからこれくらいなのかな?と
思っていたのですが、例年以上に以上に潮がきつかったようです。

ワイキキ”ラフ”ウォーターでなく、ワイキキ”タフ”ウォーターでしたね。今年は。

今回は約300人カットオフされて完泳したのは455名。
半分地点で1時間30分かかっている方は続々ピックアップされたようです。
これだけ完泳できなかったのは1984年ぶりだとか!?
ニュースでも取り上げられていました。

泳いだルートをSUUNTO MOVIEで見るとこんな感じ。
波に流されまくりなのか6.7kほど泳いだことに。
普段はまっすぐ表示されるのでかなり流されていたのでしょう。

今回のトップ選手は59分48秒。
OWSでオリンピックに行けるかどうかのレベルの選手らしいです。
競泳選手でロンドン五輪3位の立石諒選手も出場されていて1時間9分台。
女子トップ選手で1時間8分台。
最下位で2時間59分。

例年ならトップは45分〜50分で終えるレース。
レース後にとあるおじさんが「前回より40分も遅かったよ〜」と言っていました。

なぜ今回はこんなにかかったのか?
レース日の潮は以下の通り。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-11-%e5%8d%88%e5%89%8d11-45-09
大潮
干潮 0:09/16:23
満潮 6:39/18:23

大潮ということは、、流れが強い。
行く方向に流れてくれれば良いのですが、今年は逆流!
+レース数日前にハリケーンが来ていたのでその影響もありました。

長くなりましたが、さっとレースの流れを。
7時にホテルを出て1.5kほどランでアップ。

unspecified-3

テレビクルーも来ていました!

レースナンバーをチェックしてナンバリング&計測チップをもらいます。
ボランティアの方も多くてスムーズです。

unspecified-13

unspecified-12

unspecified-5

7時45分〜8時10分くらいまでスイムアップ!
ルートをチェックし、心拍を上げたり調子をチェック。
最初のブイに行くまでにリーフがあるので、座礁しないように!

波がそこそこあり、沖でボディーサーフィンが出来ました♪
ラフウォーターで一番の収穫はここかも。笑
いつもボディーサーフィンするのは足がつくところなので
足がつかない状態でできたのは嬉しかったです。

右側に見えるのがダイヤモンドヘッド。
後々このダイヤモンドヘッドに苦しめられることに。

unspecified-7

スタート前にいつもラプレムセッションに参加してくださる方と!
現地では一緒にディナーしたり、走ったりさせていただきました。
この方も無事に完泳♪

unspecified-14

私はヒートAからスタート。
見るからに強そうな人がたくさん!

ドローンにアピール♪

unspecified-15

スタート位置は一番右をチョイス。
400mくらい泳いだところでリーフに近づいてしまったので、
もうちょっと真ん中から行けばよかったと反省。

unspecified-16

大砲的な音でスタート!
バトルに巻き込まれることなく快適に泳げました。
ん?置いていかれただけ?

unspecified-17

スタートして最初のブイを曲がると
右手にダイヤモンドヘッドが見えるのですが、いくら泳いでも遠のかない。

黄色い部位を目印に泳ぐのですが、なかなかブイが近づかない。
もしかしてもう次に着いたのかな、一番奥のブイを過ぎちゃったのかも…
と勘違いすることもしばしば。

海の透明度はかなり高く白い砂で水深が浅いので、ずーっと下が見えます♪
ウミガメや魚もたまに見えたそうです!私は必死で見れませんでした。
綺麗な海で泳げるのは贅沢〜でも進まないーーと思いながらひたすら脚&腕を回し続けます。

1時間経ってSUUNTOを見ると4.1kと表示されているものの
まだまだ先に見えるブイは黄色のみ。。
1時間40分もかかりましたが、なんとかフィニッシュ!
たくさん泳げたということで、、、2倍楽しめましたよ♪

14225433_1075437842525789_4203796236729469123_n

今回は泳いでいる時ずっと腰が痛くて、、
これはたぶん前から来る波に脚を持ち上げられていたから。

そのため上手くキックが打ちこめず、
キックもプルも一度も水を捉えた感覚がないまま終わりました。
私はキックを打てないと泳げない泳ぎなんだと実感。

選手時代はブイをつけて腕だけで泳ぐトレーニングをしていましたが
いまはスカーリング程度でプル練はしないので、
腕力が落ちていてこの波に対応できる泳ぎができなかったのだと思います。

反省を踏まえて、翌日はプル強化としてサーフィンをやりました!
なかなか良いトレーニングになりましたよ。

フィニッシュ後はサプライヤーのアイスを食べて、
泳者を待って〜とまったりした雰囲気です。

こちらは表彰式の会場!
来年はここに乗れるように少しプル練習もやろうかな!?
白いTシャツは参加賞♪ダイヤモンドヘッドと夕日がデザインされています。

Waikiki rough water swim!楽しかったです^^

来年は某船長さんによると、潮回りが良いそうで泳ぎやすいコンディションだとか!
歴史あるワイキキラフウォーターを一緒に泳ぎましょう〜♪

もちろん泳ぐだけでなくバイクランもやりますよ!
その話はまた〜