カテゴリー: トライアスロン

2018銚子マリーナトライアスロン大会レポート

晴れで北風!絶好のトライアスロン日和!
club Lapulemは大人も子供も全員完走!

10秒もすれば誰かとすれ違い、ずっと楽しく走れました♪
みなさんの写真を見ても笑顔ばかり。仲間と一緒にレースに出るとより力が発揮できますね!

今回の銚子大会では、以前は制限時間オーバーだった方が余裕を持ってフィニッシュできたり、デビューが無事にできたり。
みなさん練習の成果をしっかり出せていましたよ。痛みが不安だった方も大丈夫!

大会スタッフ、マーシャル、ボランティアみなさんのおかげで楽しい1日に。
ありがとうございました!

私の結果は女子2位。総合20位。
2:22:17
S     19:47(4)
B  1:19:37(87)
R     42:53(26)

レースのモットーは声をかけつつ応援に応えられる余裕を持って笑顔で楽しむ。
それをバッチリできて大満足!

去年の銚子の応援でみなさんの走りに刺激をもらい、自分も走る方で一緒に楽しみたいと練習を再開して1年。
メンバーさんとハンデ有りの真剣勝負!!このおかげで練習からも楽しめました。


★スタート前
大潮、干潮後にスタートのためビーチラン長めの750m2周回。
アップでしっかりビーチランして心拍を上げる。
みんなで談笑。リラックス〜♪

小学生、中学生の応援!
みんなカッコ良かったよ〜!!

★SWIM
一番左側からスタート。周りにつられないようにマイペースに。
ドルフィンは息が上がるのでできるだけ少なく。ブイを目指して真っ直線に!

2周目に入りドルフィンを2回したら息ばっくばく。すぐ泳いでリカバリー。
泳いでいる心拍は取れていないのですが、スイムフィニッシュはHR175。スイム中は感覚的に165くらい?

2回目の上陸はギリギリまで泳いでドルフィンなし。
いつもは砂に手を付いたらドルフィンを1~2回するのですが、泳ぎをちょっと変えてかなりギリギリまで泳いでそのまま走ってトランジションに!

Gradfive Wetsuitsウエットスーツは速い速い!泳力以上の力を発揮!
トランジションに向かう途中スイムキャップを落として(凡ミス)取りに戻る。アクシデントがあっても冷静に。

★BIKE

宮古島、ハワイと後輪のブレーキシューが当たっているような気がしていた(実際止まってリスタート)ので、今回は反省を生かしてバイクをセッティング。

マウントラインを越えて乗車しようとしたら、前の人がふらついて接触しそうに。
こういう時は抜き去ってから乗ること!レースしていないと身体が忘れてしまいますね。

1周10kmを4周回。アップダウンがあるけど房総より楽。メンバーさんに声をかけて無事を確認!
ふと横を見ると海が綺麗!最高ー!

3周目折り返し手前で女子選手に抜かれて2位に。気にせずマイペース。4周目行きで補給食摂取、そんな暑くなかったけど水を一応身体にかける。

平均心拍HR154とショートにしては息はそんなに上がらず(上げられず)ミドル〜ロングペースで終了。

★RUN


ピッチ重視(190くらい)で淡々と。
平均心拍167。それ以上の心拍で練習していないので練習通りの結果。
平均ペースは4分14。ミドルまでなら行けそう。ロングは心拍150-155がターゲット。

ラプレムのみなさん、稲毛の方々、コーチングさせていただいた方々に出来るだけ声をかけて楽しくラン♪

沿道からはたくさん応援いただき力になりました。
大会MC青山コーチ、ゲスト庭田さんにたくさんアナウンスしていただき感謝です。

エイドでは2?3周目くらいから安藤塾の子達が手渡しでドリンクを配ってくれていました。ありがとう!

フィニッシュ後はメンバーさんの応援!みんな笑顔で楽しそう!全員無事完走!

表彰式!
副賞は干物セットと青山コーチプロディースのスイッチジュース
ジャンケン大会も盛り上がっていましたよ!

メダリストたち!!各エイジ3位までいただける可愛いメダル!

選手のみなさん、大会スタッフのみなさまありがとうございました!
また来年みんなで出場します。

レース当日は銚子に宿泊してのんびり〜。
翌日は散歩or朝ランor睡眠。軽くバイクライド。海鮮を堪能しました!


★使用機材

・SWIM
gradfive ウエットスーツ
ラプレムオリジナルトライアスロンウェア
TYR SPECIAL OPS 2.0 TRANSITION クリアゴーグル
SUUNTO 9(バッテリー25時間で安心)
アグレッシブデザイン ファイター(落ちない日焼け止め。レース後火照りなし)

・BIKE
CEEPO KATANA Sサイズ(小柄な女性でも乗れるTTバイク)
MAVIC UST(パンクしにくい!強い味方)
MAVIC コスミック アルチメイト トライアスロンシューズ
OGK FLAIR(kabuto史上最軽量!涼しくて快適)
OAKLEY ZERO
SUUNTO SPARTAN URTLA SPORT (メーター)

・RUN
asics TARTHRZEAL 6


第9回館山わかしおトライアスロン大会 2018

タテトラ!
今年は子供大人と総勢40名くらいで参加してきました!!
ラプレムだらけで応援楽しかったです♪

なにより全員無事に泳ぎきり乗って走って、笑顔で戻ってきて良かった!!
写真を絞ろうと思ったのですが、、全員の笑顔を見ていただきたくて!たくさんアップします♪

今年も雨…スタッフみなさんのご尽力のおかげでスタートすることができました。
ボランティアの方も1日寒い雨、次第に晴れて暑い中ありがとうございました。

 

帰りにはすっかり晴れて綺麗な夕焼けを見ることができました。
来年はきっと晴れ!またみんなで参加します😊

 


IRONMAN 70.3 JAPAN 2018の応援に行きました♬

セントレアの応援へ行きました!

club Lapulemのメンバーは12人が出場しました。
全員スタートに無事に立ち、笑顔で戻ってこられて本当に良かったです。

次はこうしたい!と思うことがあればトライアスロンライフは楽しんでいけるでしょう♪

ランの応援地点でボランティアの方といろんな話をして、改めて大会を開催していただける有難さを感じました。
常に笑顔で感謝の想いをもって走れるようにしたいですね

次はタテトラ!前日OWS講習&当日ストレッチを担当します。
出場される方は準備万端でいらしてくださいね〜♪

選手、スタッフ、ボランティアの皆さん、お疲れ様でした(^^)

 


初めてをサポート!タテトラビギナーズキャンプ!

タテトラの事前講習会、ビギナーズキャンプの講師を担当させていただきました!
館山市トライアスロン協会のみなさん、大会実行委員長がサポートしてくださり安心安全♪

トライアスロンが初めて、海が初めて。
そんな方に安心してスタートしてもらえたらとスタートした講習会です。
いろいろ学ぶ他にスタッフや参加者と顔合わせすることで、本番も心強いと思います。

雨予報にも関わらずほぼキャンセルなしでご参加くださいました。
こういった機会をどんどん増やして、安全にトライアスロンを楽しんでいただけるようにしたいですね。

みなさんのモチベーションの高さに、ついついたくさん泳いでいただきました!笑

OWS→バイク(パンク修理、実走)→ラン(実走)の予定を雨のため一部変更。
OWS→ラン(ドリル)→バイク(パンク修理、個別ポジションチェック)に!

ご参加いただいた全員が笑顔でスタート&フィニッシュされますように^^/

大会前日はスイム会場でOWS講習会(まだエントリーできます!)、当日はスタート前のストレッチを担当します。
会場で見かけたらぜひお声がけくださいね!


2018 IRONMAN 70.3 HAWAIIレポート

昨年に続き2回目の出場!
メンバーさんと一緒に楽しんできました。

全員無事に完走!ここまでの過程も本番も笑顔でなにより!

レース前はパワースポットへドライブ♪
レース後はコナブリューイングに行き、翌日はマウナケアへサンセット&星空ツアーへ。
ハワイの大自然をトライアスロン、遊びと満喫!!最高の時間でした。


さて、レースの振り返りを。
今回はハワイチャンピオンシップのスロットがあり、かなりハイレベルのレースでした。
どこまで行けるのかチャレンジ!

結果は30-34カテゴリーで5位。トップまで17分。
次はと刺激をもらえたので、また次に向けてがんばります!

今回一緒にツアーと共にした女子大生がコナをGET!
レース前から一緒にトレーニングをしていて、彼女のおかげでピリッとできて感謝しています。
コナ本番に向けてできるサポートをしていけたらと思います。

★Time
5:13:47 30-34 5位(swim 27:54/ bike 2:53:31 / run 1:46:01)
総合101位。
昨年より40分くらいタイムアップ↑

コンディションは風も暑さも気にならない程度。
コース試走の時の風が強すぎた&日本で暑い時間帯に走っていた効果!

スイムとランはスピードを上げた練習ができていたので本番もPush!!
バイクはその練習をしていないので頑張り方がわからずサイクリングに…
トータル的には力を出し切れたので満足!バイクを鍛えて次のレースで上を目指します!


★SWIM(27:54 カテゴリー2位/女子2位/男女12位)
7:15から4人ずつのローリングスタート!
アップをギリギリにしたら既に列ができていて、最後尾1人でスタートすることに。全員抜くぞ♪

前日にコース試泳したら2100mあったのでちょっと長めと予想。確実にヘッドアップして真っ直ぐに泳ぐ。凪ではないけど泳ぎやすい。
感覚的には心拍160くらいで毎回呼吸。けっこう頑張ってるペース。2080mでスイムアップ。

★BIKE(2:53:31 カテゴリー6位/トップと13分差)
バイクスタート直後はけっこうな勾配!
漕ぎ出したらリアのブレーキシューが当たってる気が?ブレーキアーチを広げて再スタート。坂の途中では漕ぎ出せず20mくらい走る!

コースは獲得標高約900m。
折り返しに向けて20kくらい緩やかな登りが続く。

30k地点くらいから下りで抜かれ〜登りで追い抜き〜女性10名くらいに抜かれてフィニッシュ。
抜き去っていく女性は80mmをゴリゴリ!私もMAVICコメット64mmを回せる脚を作る!

チームメンバーや日本の方に声をかけつつ、去年よりもあっという間に感じたバイク♪

ペース配分は心拍150&105回転前後。これでのスピードの引き上げが課題。

★RUN(1:46:01 カテゴリー5位/トップと4分30秒差)
ランコースはゴルフ場+αで10kmちょい×2周回。16kほど芝生のコース。アスファルトもゴルフ場は急な細かなアップダウンでリズムが取りにくいコース。

走り出しは脚が軽い♪その前にトイレに寄ってからスタート!
心拍165を目標にピッチを刻んで、フォームが崩れないように。
実際は160前後。


3kくらいで胸が痛くなる。バイクの最後の方でジェルを飲んだせい?ぐっと我慢。
エイドではボランティアの方に力をもらい、身体に水をかけ氷を背中に入れて氷を給水替わりに。
2周目でコーラを1回、ゲーターレードを1回。ゲーターレードを飲んで吐き気が〜レース中は合わないみたい。コーラが良いな。

途中メンバーの方を見つけ無事を確認!みんな楽しそう♪
去年歩いてしまった坂を走れて、最後まで気持ちを切らさず走り切れたことは収穫!

応援をたくさんいただきながら笑顔で走れて楽しいランでした♪
ありがとうございました!!

エントリーした時コナのスロットはなく、単に楽しく走れたら良いなと。
後にスロットが発表されて、チャレンジしたい気持ちが湧いてペースを上げてトレーニングしてきました。

まずは体重を落とすこと。宮古島まではじっくりペースで。それから強度を上げたメニューを。
2月に痛めた脚はまだ万全ではないけど、走れるようにしてくださった治療院の先生には心から感謝しています。

そしてラプレムの皆様、セッションに参加してくださっている皆様のおかげです。ありがとうございます!
走れるようになって身体を動かすことがまた楽しくなり、コーチングも充実してきました。

コナにはまだまだ届かなかったけれど、次は!と良い刺激がもらえたレースでした。
大会もボランティアの方も暖かく素晴らしい大会。また来年行けるかな〜。

自分で走ることで伝えられることがあるはず。
コナを目指してこれからも楽しく続けていきます!


【使用機材】
・SWIM
TYR  TORQUE PRO  スイムスキン!
TYR SPECIAL OPS 2.0 TRANSITION クリアゴーグル(海はクリア!日本で取り扱いはラプレムだけ)
SUUNTO SPARTAN URTLA(バッテリー18時間で安心)
アグレッシブデザイン ファイター(落ちない日焼け止め。レース後火照りなし)

・BIKE
CEEPO KATANA Sサイズ(小柄な女性でも乗れるTTバイク)
MAVIC UST(パンクしにくい!強い味方。フロント:キシリウムプロ/リア:コスミックプロ)
MAVIC コスミック アルチメイト トライアスロンシューズ(イエローでテンションアップ)
OGK FLAIR(kabuto史上最軽量!涼しくて快適)
OAKLEY RADER
SUUNTO SPARTAN URTLA SPORT (メーター)

・RUN
asics TARTHRZEAL 6(やっと履けた!気持ちピリッと走れるシューズ!)