カテゴリー: レース

2019年全日本トライアスロン宮古島大会レポート

女子5位、総合50位。
9時間46分27秒(S 42:57 / B 5:09:08 / R 3:54:22)

昨年女子9位、総合111位からジャンプアップ!バイクランのラップも上昇。
ラプレムのみなさん、一緒にレースで走った選手のみなさん、運営、ボランティア、応援の方々のおかげです。素晴らしい大会に参加させていただきありがとうございました。

スイムは僅差で女子スイムトップ、バイクはマイペースに終了時6位、ランは前半動かず、後半走れて8位くらいから巻き返せました。
途中いろいろあったけど、最後良かったので満足!!マレーシアの灼熱を経験したからか暑さは感じずにレースできました。脚(怪我なし)も大丈夫。最高の結果です。


チームのみなさんは無事に怪我なく戻ってこられたのでホッとしています。結構救急車が出ていたようで。。完走できた方、できなかった方半々でしたが、このコースにチャレンジされたことを誇りに、また次のチャレンジに繋げて日々のトレーニングを楽しんでもらえたらなと思います。

◆レース前
水曜:16時宮古島入り。10kラン。動きが重くて調子はいまいち。
木曜:バイク80km。心拍130くらいなのに結構な疲労感。夕方美容院。チームのみなさんが合流して「でいりぐち」で決起集会!このお店は気遣いが素晴らしく、食事、おもてなしの面でサポートしていただき、レース当日も応援してくださいました!
金曜:7:00から前浜ビーチでスイム、ザブザブのため15分くらいで終了。夕方宮古島神社方面で30分JOG。まだ身体重い。
土曜:CEEPOライド、スイムコース1周。14:00バイクチェックイン。18:00夕食。21:30就寝。

 


 

◆レース当日
3:10起床。雨ザーザー。こんな天気予報だったっけ?心拍を測ると62でかなり高い。普段は50くらい。頭を触ると熱い気がする。何度も測ってやっと59に。熱?緊張?ストレッチで身体を起こして3:45から朝食。白米、味噌汁、トーフチャンプルー(そば)、もずく、梅干し、オレンジジュース。

4:20ホテル出発。車の中で心拍を見ると座ってるのに70近く。東急に着いてトランジションセット。最初はパラパラ雨がザーザーに。5:15にはセットが終わるも、デュアスロンになった時の対応のため6:00までテントで待機。時間が経つのがかなり遅く感じる。おしゃべりをして待ち、6:00にトライアスロンで開催が決定!!トイレに行き、ウエットスーツを着て、ウォーミングアップをいつものルーティーンで10分。

 

◆スイム
去年より少し右側の前列15〜20番目くらいに位置取り。視界不良のため7:00→7:15にスタート時間変更。雷で停電?したらしく音響が一時ダウン。雷が、、と聞いてスイムがなくなるかと思ったけど15分遅れの対応で一安心。15分が長い。というのもトイレに行きたい。海に入ったらバレる〜と思い我慢。この我慢が後に響く。心拍が64まで落ち着きスイムスタート!

スムーズに泳ぎ出す。一度だけ左側に泳ぐ肘が前歯にヒット!それ以外は前を泳ぐ選手は泳ぎ方が上手いので特にバトルはなく快適。雨で視界が悪く、ゴーグルも曇ってしまいあまり見えない。幸いまっすぐ泳げる人に付けたので1周目はヘッドアップほぼなし。途中で昨年もこの人と一緒に泳いでいたかも?とフォームで気付く。

1周目上がったところでゴーヤの千葉コーチに女子トップと言われホッとするも、後ろにすぐ女性選手が見えたので2周目も頑張る。最後のブイを回ってから目指す方向が集団内でバラけて、何度かゴールの赤いコーンを確認。自分の信じたラインを泳ぐ。10秒差くらいでかろうじて女子スイムトップ。全体9位。

◆バイク
ザンザン降りの中バイクスタート!とにかく転ばないように安全に。頑張って泳いだ代償なのか膝の内側の筋肉が異様に張っている。トイレも行きたいし身体に力が入らない。伊良部大橋に入る頃には雨が止み、池間島に入るときには快晴!池間大橋から見る海がとても美しかった!!

東平安名崎に向かうまでは向かい風だけどそんなにきつくはない。けど80km地点で眠気がしてエイドでもらったコーラを飲む。なんとなく回復。トイレの横を通るたび行こうかどうしようか本気で迷う。晴れ、雨、曇りとコンディションが常に変わり暑かったと感じる人が多かったようだけどそれは気にならず。暑くないが中盤からエイドで水をもらい脚に水をかけてリフレッシュ。2周目に入りあと30km!ちょっとした風がきつく感じる。

終始心拍145以下のペースをキープして応援の方に返事をしてマイペースに走る。大学の先輩、チーム、知人、地元の方、エイドボランティアの方の応援が本当に力になりました!バイク終了直前にまた大雨。トイレに行きたいと思い続けて集中しきれずバイク終了。トランジションで無事にトイレへ。去年は覚えていないけど今年は洋式!有難い。バイクラップ去年234位→今年114位。

 


◆ラン

バイクでペースを守って走った割に脚が全然動かない。これもスイムの代償。脚が動くのを信じて我慢のラン。2つ目のエイドでオレンジを食べて口をリフレッシュ。ウイダーをもらいちょびちょび補給。左手に何か持つと調子良く走れるのでそれに期待。そんなに暑くないけど4つ目くらいから頭、腕、脚に水をかけて冷やしてボランティアの方と話しながら1分ほどレストを挟む。折り返してくる選手に声をかけてパワーをもらおうとするもあまり動かず。

ハーフ地点で女子7位か8位。折り返して後ろにたくさん女子選手が見えてこれ以上順位は落とせない!と思ってか身体にスイッチが!良いペースで走る選手と一緒に走りピッチもペースも上がって脚がどんどん軽く動くように。不思議とロングは一緒にがんばりましょう!という気持ちになる。知っている選手&ウェアに声をかけてさらに動く!メンバーさんを見つけた時はよりパワーをもらえる!!そして応援も!地元の方はナンバーを見て名前で応援をしてくださいます。応えるととても喜んでくれてさらにパワーをいただける。こんなにも応援をいただけるなんて幸せなこと!

残り15kmくらいは快調に走れてピッチが上がりペースも上がる!

去年は後半抜かれまくりだったけど、今年はネガティブスプリットで気持ち良く!宮古島3週間前の3/24に出た佐倉マラソンの時と同じ感じで走れた。残り3kmから応援に来てくださったメンバーさんが追いかけてくださり、でいりぐちの方も応援してくださり、もっと走っていたかったくらいに楽しい。
ラスト1kmくらいで女子6位の選手を捉えて5位でフィニッシュ!7位くらいと思っていたので、5位と信じられず取材してくださった記者さんに何度も確認しました。久々に内容が嬉しいと思えたフィニッシュが出来ました。

 

ランの良かった点3つ。
①暑く感じなくても早めから水を身体にかけていた
②前半走れなくても諦めず集中して走れた
③冬場の御所ラン(アップダウンコース)のおかげで坂がきつく感じなかった

1月の館山マラソンで水ぶくれができてダメダメになった二の舞にならないようにソックスをいろいろテストして対策できたのも◎。ランラップ昨年138位→今年62位。

 

 

◆心拍&ペース
設定はバイク140前後、ランは前半145、後半150〜ラスト10kは行けるだけ。


 

◆レース後
さすがにすぐビールは飲めないけど胃腸は元気。リカバリー系サプリ、フィニッシュ後にフリーでいただける沖縄そば、オレンジ、梅干しを摂取。メンバーさんを迎えながら19時くらいに2度目の梅干し、黒糖もち摂取。どっちに刺激されたのか?一気に気持ち悪くなり座ってメンバーさんを待つ。最終走者を迎え花火を見て頑張りを讃え合う。完走した人も、あと少しだった人も、チャレンジした全員がストロングマン!!

ホテルまで約3km徒歩で戻り、吐いたら(胃液だけ)気持ち悪いのが一気に回復!22:45〜0:15までしっかり飲んで食べれてストロングマン完結。

 

◆来年に向けて
去年の宮古島後速く走る練習ができるようになり、冬場はランの距離を積み、その成果が今回の宮古島で形になった。
今年はバイク強化して、来年は宮古島は3位入賞を目指して!トップ3の選手とはバイクが30分近く差があるので、そこを15分に詰め、ランも15分短縮して9時間15分が目標。
来年の宮古島トライアスロンも今から楽しみです!!


★使用機材
・SWIM
ラプレムオリジナルトライアスロンウェア
gradfive ウエットスーツ
TYR SPECIAL OPS 2.0 TRANSITION クリアゴーグル
SUUNTO 9(バッテリー25時間で安心)
アグレッシブデザイン ファイター(落ちない日焼け止め。レース後火照りなし)

・BIKE
CEEPO VIPER-R  Sサイズ(小柄な女性でも乗れるTTバイク)
MAVIC コスミック プロ カーボン SL UST(パンクしにくい!強い味方)
MAVIC シークエンス SL アルチメイト シューズ ウィメンズ
OGK FLAIR(kabuto史上最軽量!涼しくて快適)
OAKLEY  EV ZERO 調光レンズ

・RUN
asics NOOSA FF


第39回 館山若潮マラソンに出場しました♬

館山若潮マラソン!
富士山が綺麗で風弱く絶好のマラソン日和。

去年は極寒だったので快適でした♬

 

ラプレムはPB更新多数🤗おめでとうございます!!
それぞれ目標に向けてしっかり走られました!
みなさん良い笑顔♪

 

私は3時間32分。

ロング対策で心拍155以下でどれくらい走れるか。
ピッチは91-93(182-186)
エイドは歩いて止まって安全に給水😅
トイレ×1

終始エイド・応援の方に力をいただき楽しく走れました。
ありがとうございました!!!

◉今日の学び(失敗)
ラン靴下を忘れ、バイク靴下で走ったらハーフで右足の親指人差し指に水ぶくれが。
なんとかしたいと28km過ぎに靴を履き直すも効果なし。
32kmエイドのイチゴをいただきリラックス🍓
34kmから右膝裏内側に痛みが。
水ぶくれが痛くて母指球→親指に乗れていないのが原因。
靴下大事。

 

おかえりなさーい♪
ベスト更新おめでとうございまーす!

 

 

 


渡嘉敷島 OWS CAMP DAY3

渡嘉敷島 CAMP vol.7 Day3

朝日から夕陽まで堪能した大満足の1日!

渡嘉敷島 OWS CAMP vol.7
DAY1
DAY2

 

朝は散歩♬
美しい朝焼けからスタート!

午前中はとかしくビーチ。
ウミガメにも逢えましたー
太陽サンサン♬ ありがとう〜!

 

泳いだ後は宿まで9kラン!
海が青くてタンクトップで走れちゃう気候最高!!

釣り組は大漁♬

 

午後はぴーかん🌞
阿波連ビーチ♬
ハナリ島まで往復2k弱、頑張りました~♬
日が暮れるまで楽しみました(^^)

泳いで走って泳いで、釣り組のお魚食べて😋
明日も晴れますように!


2018 サンスポ千葉マリンマラソン


ラプレムとuno capelliのみなさんと出場してきました。全員完走!!

ストレッチ&スキップドリルでウォーミングアップ。

マレーシア後、身体と気持ちがいまいちでのんびり走ることに。
スタート直後からトイレに行きたい。4k過ぎの公衆トイレは詰まっていてスルー。
心拍150-155・4:30ペースで気持ち良く。14k過ぎでやっと行けて解放〜そこからペースアップ!1時間36分。

このペースでもしっかり筋肉痛に。日頃の積み重ねの大切さを実感。


沿道からの応援嬉しかったです!ありがとうございました!
選手の方とお声がけできて楽しかったです♪

来年は仕事で参加できないのでまた2年後!


2018 IRONMAN MALAYSIA レポート

ラプレムからは11名が出場。
私は初アイアンマンなので、全てを楽しむ!
準備期間・レース・レース後も元気でトータルでは大満足!!
11時間30分04秒。カテゴリー3位。女子エイジスイムトップを獲得。

沿道、ボランティアの方に支えていただき完走できました。中高生くらいのボランティアが多かったような気が。1日ありがとうございました!

私のカテゴリーのスロットは1つ。ロールダウンセレモニーで1つ降りてきて2つに。私は3位。3分30秒足りずコナに届かず。準備不足、気持ちの弱さを実感。この差を冬の走り込みで埋めていく。

トレーニングを再開して1年。やっと脚の痛みが出ずにレースを終えられた(6月のハワイまでは痛みあり)ことがこの1年の収穫。健康第一!
次のアイアンマンは来年のマレーシア!目標は10時間30分!その前にフルマラソン2本→宮古島!


目標
・11時間切り、日没までに戻る→未達成
・笑顔でレースを楽しむ→OK
・レース後も怪我なく終える→OK

結果
11:30:04
SWIM 54:47(55:00)()は目標タイム
BIKE 6:00:04(6:00:00)
RUN 4:28:49(3:55:00)
T1  3:12
T2  3:11


★レースまで

月曜:10時に成田発。21時ランカウイ着。初めての国でまずやることは挨拶を覚える。
おはようございます→スラマッパギー!
ありがとう→トゥリマカシー

火曜:お散歩朝ラン5km涼しい!昼は30-32度くらい。日本の猛暑に比べれば全然暑くない。海で泳いで、バイク組んで、街をプラプラ。前週に体調を崩していた&生理になったばかりなのでしっかり身体を休ませる。

水曜:7:00朝食。9:30からバイクコース試走132km。レース前の距離ではないけど、コースがわからず乗るより良い。約70km地点で寄ったスイム会場でセキュリティーの方に水をいただき命拾い。トゥリマカシー!お金を忘れ補給食を持たずライドだったので最後はヘロヘロに。
少し路面が荒いからか前腿が重だるい。プールでクールダウンして回復!レース当日は空気圧を下げたら脚は大丈夫だった。下見大事。夜仲間が合流!

木曜:7:30からスイム会場で試泳。片道約500mコースを3往復で約3000m。1周目は全然スカスカ。2周目でコナ3回優勝のグレイグ・アレクサンダー選手と泳げて良い練習に。3周目で水感が戻る。レース前はたくさん泳げると私は調子が上がる。

選手受付をして、エキスポ巡り。CO2ボンベを購入。CEEPO目立ってました!
オフィシャルホテルからはシャトルバスが出ているので移動は楽チン♪

夕方涼しくなってから軽く8kラン。心拍135でキロ5~4分45で走れる。良い感じ!夜はパーティー。日本選手はマレーシアに次ぐ2位で280名くらい。トランジションのバックを用意して就寝。

金曜:朝のんびり。10:15から日本人説明会。みんなで写真!テンションアップ!
午後はバイク預託のため16kmライド。夕食をみんなで食べて21時頃就寝。


★土曜:レース当日
3:30起床。ストレッチしながらアグレッシブデザイン/日焼け止めを塗り塗り。

4:00朝食。レストランのココナッツパンケーキを食べる予定が当日はなく、フレンチトーストを5切れとフルーツ。去年のプーケットでついいろいろ食べたら、スイムのアップで吐いてしまったので余計なものは食べない。

5:00タクシーでスイム会場に移動。途中故障で止まるバスを見かける。メンバーさんが乗っていて後から聞いたらみんな穏やかでなんとかなるでしょ〜という雰囲気だったそう。そんな余裕がアイアンマンには必要。

6:30ミドル組と7:15ロング組で集合写真!あとはやるだけ!ENJOY♪
7:20-7:35スイムウォームアップ。手前は混雑、奥に行って泳いでしっかり身体を起こす。

70.3は7:00スタート!スタート前は雷ピカピカ。荒れた天気になるのかな?

アイアンマンは7:52くらいからローリングスタート!


★SWIM(54:47)
泳力ごとに4名ずつローリングスタート。1h15以内のエリアに並ぶ。U23代表仲間と話してリラックス。
アレクサンダー選手とMCの方がハイタッチされていたので私もハイタッチしてからスタート!

コースは三角の1900mを2周。波はなく20m間隔くらいで赤旗が立っているのでかなり泳ぎやすい。赤旗に沿って泳ぐ。1周目はひとりで快適♪26:31でまずまず。

2周目、泳力が同じくらいの選手でパックになる。大きい外人さんに真横に付かれる。かなり重い。前の人は赤旗ラインをしっかり泳いでいる。抜きたいけど抜けない、外人が重い。ペースダウンしているのがわかる。最後のブイを回って後ろにいなくなったのでペースが戻る。やっぱひとりが泳ぎやすい。

ラスト500mくらいから1周目の人に追いつく。平泳ぎ多数のためヘッドアップ多め。避けつつ泳ぐも一度ふくらはぎに平泳ぎがヒット。慌てずに〜。楽しくスイム終了!


★BIKE(6:00:04)
トランジションで自分のバイクをスルーしてしまう凡ミス。心拍を常に見たいので、DHバーに時計をつけてスタート!

コースはほぼ同じコースを2周回。獲得標高は1500-1600mほど。房総を走っていればきつくないコース。逆に平坦が多くてきつかった。心拍は145前後を目安に。

 
スタート4km後くらいして左に曲がり往復約20km区間のモンキーゾーンに入る。猿とアップダウンがあるエリア。前にスタートしている70.3の人なのか落車してズル剥けの人をたくさん見かけてビビる。落車だけはしないように安全第一で走る。仲間を見つけて一安心。
20km手前くらいで一気に空が暗くなりびゅーーーーっと風が吹き一気に土砂降り。下りはビビり度MAX!40kmくらいで晴れ上がり今度は太陽サンサン!

30-50kmはほぼひとりライド。本当にこのコースで良いのか?と思うくらい。52kmから始まる坂ゾーンでは歩く人、転ぶ人を避けながらマイペースに。ラプレムスタッフにみんなの様子、同じカテゴリーの人との差を教えてもらい、日の丸をもった応援の方に力をいただく。坂を終えると平坦になりまた一人旅。

105kmくらいから腰が張り始める。まだ序盤なのに。エイドでもらう冷たい水を腰&脚かけてみる。脚が一気に軽くなる。すると今度は130kmからはお腹が痛くなる。134kmで同じカテゴリーの女性に抜かれる。ここで抜かれるということはバイク終わりで5分差くらいかな?となんとなく計算。付いていけないのでマイペースに。
お腹をなんとかしたくてエイドでスポーツドリンクをもらってみる。微炭酸の100%というやつ。美味しい!なんとなく気が紛れる。
150km地点で2度目の坂ゾーン。坂でリラックスできたのかお腹も痛くなくなる。残りは心拍を見ながら走って6時間でバイクフィニッシュ!心拍は予定通り。バイク楽しかった!
バイク→ランのトランジションは空港敷地内で冷房が効いていて涼しい〜靴下履いて、トップスを袖なしに着替えてランスタート!


★RUN(4:28:49)
コースは2周半。1周約16km+9km。ドフラット。フィニッシュは海沿い!そこを2回スルーして3回目でおしまい!目標はサブ4で走る。キロ5分30。心拍145-150。

ランスタートで同じカテゴリーの選手(下の写真イエローウェア)とほぼ同時にスタート。どっちが早くスイムスタートしているかわからないけど、とにかくこの選手より早くフィニッシュすればコナに行ける。

走り出しはかなり脚が軽い!速く走らないようにゆっくりゆっくり。ボンバーズの先輩が応援してくれて力をもらう。トランジションでトイレを見逃したので最初のエイドでトイレに寄る。1km毎のオートラップで最初の2kmはキロ5を切っている。まずいまずいもっとゆっくり。ウエストボトルをつけて時々水を氷を補充して身体にかける。20kmくらいまでは5分30キープ。一緒にスタートした選手とは抜いたり抜かれたり。

憧れのスポートフォトグラファーDellyさんに写真を撮っていただいていた!!一生の宝物!

仲間は元気!日本人の方に声をかけながらパワーをもらいながら一歩ずつ。

1周半を終える手前くらいから脚が重くなって少しずつペースが落ち始め、エイドで水をかける時間が増え、水分補給でスイカを食べ始める。エイドの間隔は2〜3kmごとなのだけど、徐々に次のエイドが遠く感じてボトルに毎回水を補充するようになる。

暑さ対策として手に氷を持って走る。これは効いた気がする。あとはスポンジをたくさん肩に挟む。あんまり変わらない気がするけどロングっぽいので取り敢えず挟む。ちなみにエイドで2〜3kmごとに冷たい水を浴びれるので暑いけど暑くない、そんな感じ。

ラスト1周に入るエイドで身体にシューっとする鎮静剤をかけて脚の回復を図るも効果なし。海沿い1kmの砂地でさらにペースダウン。一緒にスタートした選手がさーっと前に行ってしまい気持ちが切れる。。30km過ぎから3回くらい歩いてしまった。後々大反省。でもこれが実力。残り9kmくらいで歩いたところでメンバーさんに抜かれてまた走り出す。抜かれなかったらもっと歩いていたかも。

日没までにフィニッシュが目標だったけど、残り5kmくらいですごい綺麗な夕焼けを見る。情けない。身体はきついけど心拍は130くらいまで落ちている。フィニッシュに近づくに連れて応援が増えて脚が少し軽くなる。
70.3に出ていたメンバーさんが迎えてくれて最後の100mくらいは情けなさはすっかり忘れすごく楽しかった!!笑顔でフィニッシュ〜!アイアンマンになれた!
 
後半エイドでたくさん休憩しているのがよくわかる。。
レース後すぐにリカバリーのサプリ、プロテインを摂取。マッサージを受けてアスリートラウンジ?でパスタ・かぼちゃスープ・アイスを食べながら日本の選手と談話。色々と勉強になる。メダルずっしり。
オフィシャルホテル(フィニッシュから部屋まで300mくらいで楽チン)に宿泊していたので、一旦部屋に戻りシャワーを浴び応援に行こうも身体が動かない。ちょっと休憩と思ったら2時間くらい睡眠。。1時の制限時間前に起きれて、フィニッシュに向かいメンバーさんと再会!笑顔でひと安心!全メンバーさんを迎えられなかったのが心残り。
1時30くらいに元気な人で集合して乾杯!みんな元気!


★レース翌日

10時からロールダウンレセモニー。来年に向けて見に行く。30-34はコナのスロットが1つだったけど、60-64?の女性の分が30-34に降りてきてスロットが2つに。2位と3分30秒差。歩かなければ・・・という思いも過るけどただの実力不足。コナをGETされた方はみんなキラキラされている!

夕方からのアワードも楽しみました!

素敵な写真を撮ってくださったDellyさんと!バイクの写真も送ってくださいました。
Dellyさんはトライアスロンの写真を撮ることがIKIGAIだそうです!!



★レースを終えて
マレーシアに向けての時間を共にしたことでより楽しい旅に。全員元気に戻って来れたことが何より嬉しかった。レース後は1〜2人しか来年もマレーシアに出る!と言っていなかったけど、打上げでレースの話、次のレースの話をしているうちにほぼ全員来年もマレーシアに出る!と。きつかったことより楽しかったことの方が大きかったのでしょうね。

私もメンバーのみなさんと一緒にレースに出れて本当に楽しかった!!仲間に感謝。トゥリマカシー!
ランの後半で失速してしまったけど、怪我なく笑顔で楽しめたので大満足。最初から上手くはいかない。次のレースで最後まで走りきれるように練習方法を工夫してコナを獲りに!

来年はマレーシアに再チャレンジ。一緒に行きませんか??


★使用機材
・SWIM
ラプレムオリジナルトライアスロンウェア
TYR SPECIAL OPS 2.0 TRANSITION クリアゴーグル
TYR TORQE PRO スイムスーツ
SUUNTO 9(バッテリー25時間で安心)
アグレッシブデザイン ファイター(落ちない日焼け止め。レース後火照りなし)

・BIKE
CEEPO KATANA Sサイズ(小柄な女性でも乗れるTTバイク)
MAVIC コスミック プロ カーボン SL UST(パンクしにくい!強い味方)
MAVIC コスミック アルチメイト トライアスロンシューズ
OGK FLAIR(kabuto史上最軽量!涼しくて快適)
OAKLEY

・RUN
asics NOOSA FF