カテゴリー: レース

2018銚子マリーナトライアスロン大会レポート

晴れで北風!絶好のトライアスロン日和!
club Lapulemは大人も子供も全員完走!

10秒もすれば誰かとすれ違い、ずっと楽しく走れました♪
みなさんの写真を見ても笑顔ばかり。仲間と一緒にレースに出るとより力が発揮できますね!

今回の銚子大会では、以前は制限時間オーバーだった方が余裕を持ってフィニッシュできたり、デビューが無事にできたり。
みなさん練習の成果をしっかり出せていましたよ。痛みが不安だった方も大丈夫!

大会スタッフ、マーシャル、ボランティアみなさんのおかげで楽しい1日に。
ありがとうございました!

私の結果は女子2位。総合20位。
2:22:17
S     19:47(4)
B  1:19:37(87)
R     42:53(26)

レースのモットーは声をかけつつ応援に応えられる余裕を持って笑顔で楽しむ。
それをバッチリできて大満足!

去年の銚子の応援でみなさんの走りに刺激をもらい、自分も走る方で一緒に楽しみたいと練習を再開して1年。
メンバーさんとハンデ有りの真剣勝負!!このおかげで練習からも楽しめました。


★スタート前
大潮、干潮後にスタートのためビーチラン長めの750m2周回。
アップでしっかりビーチランして心拍を上げる。
みんなで談笑。リラックス〜♪

小学生、中学生の応援!
みんなカッコ良かったよ〜!!

★SWIM
一番左側からスタート。周りにつられないようにマイペースに。
ドルフィンは息が上がるのでできるだけ少なく。ブイを目指して真っ直線に!

2周目に入りドルフィンを2回したら息ばっくばく。すぐ泳いでリカバリー。
泳いでいる心拍は取れていないのですが、スイムフィニッシュはHR175。スイム中は感覚的に165くらい?

2回目の上陸はギリギリまで泳いでドルフィンなし。
いつもは砂に手を付いたらドルフィンを1~2回するのですが、泳ぎをちょっと変えてかなりギリギリまで泳いでそのまま走ってトランジションに!

Gradfive Wetsuitsウエットスーツは速い速い!泳力以上の力を発揮!
トランジションに向かう途中スイムキャップを落として(凡ミス)取りに戻る。アクシデントがあっても冷静に。

★BIKE

宮古島、ハワイと後輪のブレーキシューが当たっているような気がしていた(実際止まってリスタート)ので、今回は反省を生かしてバイクをセッティング。

マウントラインを越えて乗車しようとしたら、前の人がふらついて接触しそうに。
こういう時は抜き去ってから乗ること!レースしていないと身体が忘れてしまいますね。

1周10kmを4周回。アップダウンがあるけど房総より楽。メンバーさんに声をかけて無事を確認!
ふと横を見ると海が綺麗!最高ー!

3周目折り返し手前で女子選手に抜かれて2位に。気にせずマイペース。4周目行きで補給食摂取、そんな暑くなかったけど水を一応身体にかける。

平均心拍HR154とショートにしては息はそんなに上がらず(上げられず)ミドル〜ロングペースで終了。

★RUN


ピッチ重視(190くらい)で淡々と。
平均心拍167。それ以上の心拍で練習していないので練習通りの結果。
平均ペースは4分14。ミドルまでなら行けそう。ロングは心拍150-155がターゲット。

ラプレムのみなさん、稲毛の方々、コーチングさせていただいた方々に出来るだけ声をかけて楽しくラン♪

沿道からはたくさん応援いただき力になりました。
大会MC青山コーチ、ゲスト庭田さんにたくさんアナウンスしていただき感謝です。

エイドでは2?3周目くらいから安藤塾の子達が手渡しでドリンクを配ってくれていました。ありがとう!

フィニッシュ後はメンバーさんの応援!みんな笑顔で楽しそう!全員無事完走!

表彰式!
副賞は干物セットと青山コーチプロディースのスイッチジュース
ジャンケン大会も盛り上がっていましたよ!

メダリストたち!!各エイジ3位までいただける可愛いメダル!

選手のみなさん、大会スタッフのみなさまありがとうございました!
また来年みんなで出場します。

レース当日は銚子に宿泊してのんびり〜。
翌日は散歩or朝ランor睡眠。軽くバイクライド。海鮮を堪能しました!


★使用機材

・SWIM
gradfive ウエットスーツ
ラプレムオリジナルトライアスロンウェア
TYR SPECIAL OPS 2.0 TRANSITION クリアゴーグル
SUUNTO 9(バッテリー25時間で安心)
アグレッシブデザイン ファイター(落ちない日焼け止め。レース後火照りなし)

・BIKE
CEEPO KATANA Sサイズ(小柄な女性でも乗れるTTバイク)
MAVIC UST(パンクしにくい!強い味方)
MAVIC コスミック アルチメイト トライアスロンシューズ
OGK FLAIR(kabuto史上最軽量!涼しくて快適)
OAKLEY ZERO
SUUNTO SPARTAN URTLA SPORT (メーター)

・RUN
asics TARTHRZEAL 6


みんなでワイワイ♬ 湘南OWS2.5k

湘南OWS2.5k!
雷&豪雨のため前日の10kに続いて中止になるかドキドキでしたが、
1時間遅れで開催🙏
大会関係者のみなさまありがとうございました!!!!

club Lapulemは全員完泳😃👌
良くも(べた凪すぎず)悪くもない(ザブザブでもない)コンディションでOWSらしさを楽しめたかと思います!
みなさんお疲れ様でした!

 

私は女子8位、30代1位✌️
終始女子中学生と一緒に。
泳ぎ方が上手いな〜離れないな〜そして置いていかれる💨
彼女は水着、私はウエットなので私より全然速い。てことは私が付かせてもらっていました🙏

ネットでちょっと調べたらトライアスロンの若手のホープ選手!
ランもかなり速いのでこれから楽しみです!

 

全員揃ってないけど🙏
みんなおかえりなさい〜♪

30代1位いただきました〜
左端はトライアスロンパラリンピック代表🇯🇵秦選手

次にチームで参加するのは銚子トライアスロン!
みんなで楽しめるようにしっかりトレーニングしていきます!!


待ってろ江ノ島!!

悪天候で…
湘南OWS10kは中止。

第1回大会に続き2回目の中止だそうです。
現地に着くといつも元気に案内してくださるボランティアの方の声がしょんぼり😔

準備してくださった方々のおかげでこの夏の練習を楽しめました!
ありがとうございました🙌

せっかく海まで来たので、みんなでゆるっと泳いでリレーして楽しみましたー♪
湾内でウネウネなコンディション🌊楽しかった🤩けど大会は沖に出るし厳しい。
来年もみんなでチャレンジしましょうねー!
待ってろ江ノ島!!

 

もちろん、打ち上げは予定通り!
昼から大盛り上がり♬

 

明日はいよいよ佐渡!湘南2.5k!

ボランティアや現地の応援の方の声援に応えられる余裕を持って、楽しく笑顔でフィニッシュを!
良い1日になりますように♪
みなさんの活躍を楽しみにしています😊

湘南10k中止は残念でしたが、練習してきた日々を共有できて充実した夏でした!
「来年は全員完泳!」目指して、よりスキル・泳力アップしていきましょう〜🐬🐬🐬


第71回 初島・熱海間団体競泳大会、4位でフィニッシュ!

今年で4回目のチャレンジ!
第71回初島.熱海間団体競泳大会 12キロ
年に一度のお祭り的なレースです♬

2016年の様子はコチラ
2017年の様子はコチラ

 

このレースは初島から熱海サンビーチまで12キロをチームで泳ぎます。
1チーム3人が10メートル以内でまとまって泳ぐのがルールです。

今年はYOUNG GO!GO!キャプテン山崎 秀樹さんが出れず、山本 淳一さん、平野 司さんと出場!

全員元稲毛インター!のチームメイトなので、チームワークはバッチリ👌のはず!?
私が一番遅いのできついレースになりそうです〜

 

レース前日の開会式
FM湯河原熱海のインタビュー♪


レース当日。
船で初島へ
船ならアッという間ですが…

 

正午スタート!

 

縦1列が一番効率的なフォーメーションなのですが、横にいた方が顔が見れて安心なのでずっとこれで。

 

結果!!!
4位 入賞♪

綺麗な海で久しぶりに2人と一緒に泳げて楽しい楽しい2時間45分でした😊

全ては私次第(私が一番遅いので)なプレッシャーの中、終始引っ張っていただき、監督&応援&船長さんのサポートのおかげです

2人に引っ張ってもらって、あっという間。
表彰していただき、チームで結果を出せて嬉しかったです!

真っすぐ!

 

トライアスリートも多く出場していました!
大ベテランな方はなんと連続32回目!!今回は71回目。ほぼ半分!!

完泳できる泳力は、400m測って5分30秒くらいでギリかなと。
もちろん12kなので+持久力も必要。

私の泳ぎ方としては、キャッチする水は少なく、ピッチ早めで腕に負担を掛けないスタイル。
ひとかきでたくさん水を捉えると、後半腕が上がらなくなってしまうので。腕が強ければそっちの方が速いのですが。

湘南OWS10kもこのピッチで泳ぎきりたいと思います!
練習がんばりまーす!

 

第6回葉山オープンウォータースイム、ウエットあり4500m女子優勝しました!

葉山オープンウォータースイムclub Lapulemのみなさんと出てきました!
ピックアップされている方もいる中、メンバーさんは全員完泳!!

コチラから当日の写真をご覧いただけます!

スタートは一番左から。
風向き、ブイの流され具合からここからスタートを判断。

例年通り泳ぐ距離が長い大会!笑
部門は1500m、3000m、4500mでウエットありなしの6部門。

私は4500mの部で5600m泳ぎました。
年代別で表彰に入ったメンバーさんも!!

2周目から潮がきつくなってきて蛇行気味。
ただでさえ沖のブイは見つけにくかったので、もっとヘッドアップ入れないとですね。
湘南OWS10kに向けて良いトレーニングができました!

1周目は第2ブイを回ってから、前の集団が大きく左に向かって泳いでいました。
私は普段からここで泳いでいるので、しっかり方向を確認して集団とは違う方向へ。

黄色のブイの手前にひとりでいるのが私。
前の集団はライフセーバーの上の方に。逆戻りした感じですね。
海はどこにいるかわからなくなるので、周りの地形を頭に入れておくことが大事。

海では自分でしっかり方向を確認すること!
トライアスロンはブイの間隔が近いのでブイを見失うことはないのですが、オープンウォーターの大会はこういうことはしばしば。

特に湘南OWS10kの部はブイを探しながら泳ぐ感じなので、ヘッドアップスキルを高めていきましょう!

水面に目だけ出て前を見れるとスムーズです。(手前から2人目が私)
見えないときは慌てずに止まって確認を。

終わってからはさざえをいただきました!
フラダンスショーもあり夏を満喫。
美味しく楽しい大会、関係者のみなさまありがとうございました。