日別: 2016年7月29日

耐久・安定・安全性アップ!MAVICカーボンクリンチャーホイール

ホイール、バイクウェア一式、バイクシューズ、ヘルメットを
サポートしていただいているMAVICのホイール試乗会へ行ってきました。

13669125_1044055382330702_7758066367981670237_n

先日まで盛り上がっていたツール・ド・フランスでも活躍していた
あの黄色いメカニックカーでおなじみですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回試乗させていただいたのは、この2本。

◉コスミック プロ カーボン SL クリンチャー
◉キシリウム プロ カーボン SL クリンチャー

・初!フルカーボンクリンチャー
・ブレーキが雨でもしっかり効く!特許技術のレーザー加工「iTgMax」
・リム幅が17mmで下りでより安定

かなりシンプルな説明になりますが、、
コスミックは35km/h以上で性能を発揮!
キシリウムはアップダウンが多いコースにオススメ。

コスミック=平地多め用
キシリウム=アップダウン用
と覚えていただければ。

こちらはMAVICのメカニックさん達。
さっそくホイールをつけていただきました。

13680543_1044055385664035_2105830851539972928_n

まず乗る前にこのホイールについてセミナーを。
カーボンリムはブレーキシューとの摩擦で壊れることが多いのですが、
このホイールはブレーキ面に特殊加工をしていて、耐久性をアップ!
またウエット時のブレーキのかかりが他のメーカーと比べて断然効きが良い!

カーボンは壊れやすい、雨だとブレーキが効きにくい
というイメージが強いと思いますが、
それを見事にクリアした製品となっています。

特に印象に残ったのは
「持って軽い、ではなく、乗って軽い」

ホイールを持って回して、軽い!よく回る!いいホイール!
と思う方が多いのですが、実際に乗った時に軽い乗り心地なのか
どうかが一番大事なポイントだということ。

ではいざ試乗!
まずはコスミックから。
う〜ん強そう!カッコ良いですね。
リムのハイトは40mm。

13754304_1044055395664034_251660792300493868_n

試乗コースは1周2kちょい、35km/h以上出たのは下りとその先の平地でちょっと。
40km/hを越えるとかなり伸びるのがわかりました。
30km/h以下だとペダリングが重いような。。

コースにもよりますが、アベレージが35km/h以上で走れるなら良いかな。
私の脚では履きこなすのはかなり気合いがいりそうです。
ど平坦のコースならこれをチョイスします。

黄色のラインがカッコ良い!のですが、これは試乗用。
黄色が良いな〜という方には専用シールがあるのでそちらを貼ると良いですよ♪

 

次はキシリウム!
リムのハイトは25mm。
コスミックに比べるとかなり華奢に見えますね。

13612399_1044055402330700_1926207715126636146_n

いま乗っているのはキシリウム125(↓下写真)というモデルなのですが、
簡単にいうとこれのカーボンバージョン。

13592269_1029662443769996_65402998073879634_n

キシリウムの乗り心地は、踏み出し、ペダリングが軽い。
ブレーキがキシリウム125より断然効く。
ブレーキがあたるところを触るとをすこーしイボイボしているのですが、
ちょっとのブレーキでしっかり効いてくれました。

雨の日の下りだとどうしても効かなくなるので
いつも以上にブレーキをかけなければなりませんが、
これならレースで雨に降られた時の疲労軽減にも繋がりますね。

特に握力が弱い人は、安心して下れるかなと思います。
回転もスムーズで、ブレーキも効きやすいので、
オールマイティーに使えるホイールだと思います。

 

試乗した段階で選ぶなら・・・キシリウム!
100k以上乗ってさまざまな実感してみたいですね。