カテゴリー: セミナー情報

泳がなくても速くなる!スイミングセミナー募集開始!8/17(水)

ラプレムのプログラムの中で一番大事にしている
泳がなくても速くなる!スイムセミナーを8/17(水)に開催!

12973265_908763735901552_5079568008250783301_o

楽に泳ぐ3つのポイントをベースに座学と実技を行います。

できないことができるようになるには頭で理解し、
コツコツ継続していくことが大事です。

各々に必要なポイントをアドバイスさせていただきますので、
効率よくフォーム改善することができます。

ご興味がある方、ご参加お待ちしております。

◉詳細・お申し込み
8/17(水)19-22時 辰巳
http://lapulem.jp/seminar/


幕張チャレンジトライアスロン、前日OWSセミナー担当します!

幕張チャレンジトライアスロン大会の前日にOWSセミナーを担当します。
昨年まではバイクセミナーだけだったのが、今年はOWSも実施!
バイクセミナーは変わらず開催です。

幕張大会は初参加の方が多いので、海で泳ぐのも初めて!という方も多いはず。
2回目以降でも海が不安な方はOWSセミナーにぜひ〜

事前で海で泳いでくださいね!と言われつつ、なかなか泳ぎにいけない方も。
なので開催することになりました!
レース会場で事前に泳ぐことにより、雰囲気にも慣れて当日不安も減ると思います。

OWS講習内容は「水慣れ」がメインです。
まずプールと海の違いを体感し、足がつかないことに慣れていきます。
苦しくなった時、もしもの時の対処法もやります。

参加対象は幕張大会に参加される方となります。
レースで初めて海で泳ぎます。という方は参加必須です!!!!

いざとなったら助けてもらえるから・・・ではなく、
まずは海で事前に泳ぎ、自分で安全確保をできるようにぜひご参加ください。

また同じ時間帯にロードバイクメンテナンスセミナーを
フリート・バイク&トライアスロン相田店長が担当します。
オリンピックにも帯同する凄腕メカニックです。バイクの勉強をされたい方はぜひ!

お申し込み(OWSのみ)はコチラから。
参加費無料です。


泳がなくても速くなる!スイミングセミナーをリニューアルしました!

ラプレムのプログラムの中でも一番大事にしている
【泳がなくても速くなる!スイミングセミナー】
よりわかりやすく、要点を絞ってリニューアルしました!
http://lapulem.jp/seminar/

2015120302

ラプレムで提唱している泳ぎ方は「キックを打って泳ぐ」です。
キックを軽く打つことで水を捉えて腹筋に力が入り、腕が回しやすくなります。

トライアスロンは足を温存するためにキックは打たない方が良いんじゃ?
と思われる方も多いと思いますが、
疲れない程度のキックを打つことでより楽に泳げるようになるんですよ。

まず楽に速く泳げるようになるためのポイントを学びます。
泳ぐのも走るのも、運動は体幹を使えると疲れにくくなります。

これは体幹で腕を前後に回せるかのチェック!

P3290103 copy

初めてやる方は頭でわかっていても両腕前回しになってしまう方も。
その方はかなりの確率で腕だけで泳いでしまっています。

実際、泳ぐときは前後に腕は回しませんが、
体幹で腕を回す方法を知ることで、
プル動作でも腕をふり回さずにに泳げるようになります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAポイントを押さえてから、
ストレッチで身体の柔軟性/可動域のチェックにて
みなさんの泳ぎを予想していきます。そしてスイムフォームを作る動き作り(ドリル)を。
どれもシンプルですが、やり方、意味を理解してやることが大事です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リニューアルしてドリルは種目数を6つに絞った分、
(競技者のようにトレーニング時間が割けないため、必要最低限に凝縮しました)
より動きや目的の説明に時間を割くことができました。
大人はまず頭で理解することが大切です!

自分の動きをその場で確認して、すぐに修正していきます。
百聞は一見にしかずです。

P3290190 copy

陸で動きを作ってからは、プールで動きチェック。
陸でできなかったことは水中でもできません。
できなければ原因を改善すればできるようになります。
セミナーではその原因突き止めていきます。

P3290199 copy
スイム実技は四肢の脱力方法、呼吸法、水の捉え方、キック、プルのポイント、
ラストは50m板キックタイムトライアルで現状を見ていきます。

P3290205 copy

50m板キックで60秒を切れるとスイムはぐんぐん伸びますよ。
競泳選手は30秒くらいでいけちゃいますからね〜
キックが速い人はスイムも速い!!
ひとつの指標にしていきましょう。

次の開催は4/8(金)と4/26(火)どちらも新木場です。
これから泳ぎを始めたい方、もっと楽に速く泳げるようになりたい方、
どこをどう直したら良くなるのか知りたい!!

泳ぎを改めたい方、ご参加お待ちしております。

詳細、お申込み↓
http://lapulem.jp/seminar/


スイムとランフォームを一気に学べるセミナーやります!

スイムとランの効率的な動きを手に入れたい!
そんなトライアスリート向けに各種目のポイントを
ギュギュッとまとめたセミナーを開催いたします。

2016030805_20002000

◆SWIM&RUN Technique Seminar
⚫︎座学と実技でスイム&ランフォームを高めていきます

3/25(金)19:00-21:45 新木場
4/18(月)19:00-21:45 新木場


まずは動きを頭で理解し、フォームを分割したドリルで
効率的な動きを引き出していきます。

ドリルは山ほどあるのですが、
各種目4~5種類に厳選して、泳ぐ走る前にできるようにしています。

運動するために身体の素質として大事なポイントは3つ。
❶柔軟性
❷体幹力
❸連動性

特に大人は❸の連動性が失われていて、
動きがぎこちなかったり、腕脚が疲れるフォームの方が多いです。

もちろん❶柔軟性と❷体幹力も大事ですが、
❸連動性はドリルをやるだけでかなり改善されます。

スイムとランは動きが似ています。
そしてバイクにも繋がりますよ。
スイムが上手くなることで、ランも上達します。
実際、私のスイムのパーソナルレッスンを受けてくださった方で
ランとバイクが楽に走れるようになったという声をいただいています。

ランはどうやったら脚が動くのか。
スイムはどうしたら楽に腕が回るのか。

まずは頭で理解し、動きに繋げていきます。
自己流でやってて上達しない方、どこか痛くなる方、
レース前でなにか最後に掴みたい方。
フォーム改善で怪我なく、効率よく泳げる&走れるようになりましょう!

詳細はコチラから。


スイムもランも学べるスイムセミナーエントリー開始しました!

昨年3月から開催している【泳がなくても速くなる!スイミングセミナー】
今日で34回目となります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スイムセミナーですが、
ランの話も入れながらトライアスリートならではのセミナーです!!

前に進む動きとしてはスイムもランも身体の使い方は実は同じで
スイムが上達するとランも上手くなります。
そしてバイクにも通じるものがあります。

この1年でセミナー&SWIM Trainingで多くの方の泳ぎを研究してきました。
それを踏まえて次回のセミナーから一部リニューアルして開催いたします。
3/29(火)のエントリーが開始しましたのでお申し込みお待ちしております!

3月 29日(火)19:00‐22:00 @新木場 ※満員御礼
4月 8日(金)19:00‐22:00 @新木場
4月 26日(火)19:00‐22:00 @辰巳

詳細&お申し込みはコチラから。