日別: 2017年7月4日

ゆるくてアットホームな葉山OWS大会

第5回葉山オープンウォータースイム
チームラプレムのみんなと出場してきました!

会場はいつも海練で泳いでいる場所(大浜海岸)なので安心!

多くのライフガードの方や、サポートスタッフの方が見守って下さり
安心して泳ぐことができました。

MCの方や大会委員長さんのゆる〜いしゃべりが癒される
アットホームな大会です。
運営のみなさま、ありがとうございました。

そして!富士山が一日中見れて最高のロケーションでした。
レース後は美味しい焼きサザエが食べれるので、さらに最高!

種目は1500m、3000m、4500mでそれぞれウエット有り無しの6部門。

全員無事、笑顔で泳ぎきれて一安心!
こうやってみんなで楽しい時間を共有できることが幸せです。

みなさんの勇姿(写真)はコチラから!

ラプレムから年代別優勝者がこんなにたくさん!

スタート前!
ワクワクな良い笑顔〜♪

私は4500mウエット有り部門で総合優勝できました。
1周1500m3周回のはずが、1周1800m〜2000mあり、
手元の時計で5880m。タイムは1時間23分24秒。

2年前に出場した時も時計で5703m(4500mの部で)で
1時間23秒57秒でした。

1周がだいたい同じくらい!
ちゃんと測っているのだろうか、、、、と思いますが、
短いよりは長く泳げてお得!と思うようにしています^^

以下、レースレポートです!

スタートは左側から。
コースは左周りなので、右から行った方が良かったのですが、
スタート前にみんなとのんびり座って待っていました。
1時間30分近く泳ぐので、ちょっとでも体力温存!

コース取り、心拍はこんな感じ⬇︎

1周目は第1ブイが途中まで見えず(漁船とかぶって見えなかった?)
見えたときはだいぶ周りが右に流されていたので、
私は自分の思ったコース取りで。

それでも3周とも第1ブイまではルートが違う。。
潮の流れがあったのかもしれないけれど、改善点!

心拍はだいたい同じくらいで。
1周目は周りに同じ部門の人がちらほらいたので、
負けずとがんばっていたようです。

終始力まず苦しくないペースで泳ぎ、ラストだけちょっとペースアップ!
距離が長いと思っていたので、最後まで集中を切らさずに泳げたのが良かった点。

 

長丁場は焦っても仕方ないので、ブイの位置と差を確認して、
ラプレムサポートスタッフに状況確認。
水分補給もしっかり。思ったよりも喉が乾きました。

1周目上がったところでウエットスーツの男性を見つけてロックオン!
じわじわ追いつく作戦で。

手前が私。右上にいるのがウエット男性。

手前男性、奥が私。

2周目でちょっとつめて、3周目ラストのブイで追いつき。
そのラストブイ前は(男性は左呼吸)に
気づかれないように後ろでゆっくり泳ぎ、ブイ後は右側からスパート!
その時は抜いたかわかりませんでしたが、気持ちよくフィニッシュできました。

優勝商品は地元のわかめとドーナツ♪
美味しくいただきました!

OWSで大事なことは、ヘッドアップを入れてブイを確認すること。

今回は第1ブイがわかりにくかったので、しっかり止まって確認。

OWSは速く泳ぐよりも、
ヘッドアップをして確実に真っ直ぐ泳いだ方が速い。

そして周りが違う方向へ行っていても自分を信じて泳ぐ。
これは何事にも通じることだと思います!

次は湘南OWS10k!
ラプレムのみんなと完泳目指して、昨年の自分を越えるため泳ぎます!