日別: 2019年1月5日

ピッチ重視でピリッと!

夢の島公園集合でHappy Runを開催しました。
club Lapulemのメンバーさんのみご参加可能なHappy Runは参加費0円♬

ポカポカ〜良いお天気♪

 

去年はJOGばっかりだったので、今年はスピード練も入れていきながらレベルアップしていきます!
一緒に走ってくださるみなさまに感謝☺️💓

土トラックなので反発がもらえずペースは上がりにくいですが、脚に優しく、フォームの良し悪しが分かりやすいです。

メニューは40分間で400m速く→400mゆっくりの反復。
速くは3分53くらい(ピッチ194前後)、ゆっくりは5分50くらい(ピッチ180弱)のペースで走りました。速く走ると身体が重いのがじれったい。

速く走ることで心肺機能アップ、大きいフォームを作れる。
スピードの絶対値を上げることでレースペース・JOGペースが上がる。
など良いことたくさん!

 

ピッチはどれくらいでしたかー?

速く→ 194前後(キロ3分50)
ゆっくり→ 180弱(キロ6弱)

ただ負荷が高いので、リカバリーケアもしっかりと!

私はいつも疲れやすいスネ内側の筋肉にサインが出たので、オムロンの治療器でケアしています。
低周波とマイクロカレントが使えるのでかなり良いです。
ながらでケアできるので楽チン便利

 

ご参加いただきありがとうございましたー!


より速いTTバイクポジションに!

TTバイクのフィッティングをサンメリット伏見さんに見ていただきました。
前回は昨年3月。その時は楽に乗れるポジションに。
今回はより空気抵抗を減らすダイナミックなポジションへ変更!

同じ頑張りでも空気抵抗の少ない姿勢の方が速いです。
全員が同じポジションにはならない(筋力・柔軟性が違うので)ですが、身体を小さくすることがポイント。

パーツを変えてポジションを変えていくので、自分で考えるよりも見てもらう方が確実で手っ取り早いです。
ポジションを変えるだけで速くなるなら行くしかないでしょう〜!!

1回の練習を減らしてでもフィッティングを受けることをオススメします!効率良く。

ちなみに、11月のマレーシアの時は自分でいろいろ試行錯誤した結果しっくりせず、、レース前に行っておけば良かったとかなり後悔しました。

最近はDHバーの先端を上げて腕とバーで風をブロックするのがトレンド。
バーの先端は好みで、上がりきっていたり、真っ直ぐだったり、いろいろありますね。

前回も腕&バーで風をブロックできるポジションに。
今回はサドルとハンドルの落差ができたためお腹周りの空間が小さくなり、さらに風をブロックできる&お腹に空気が入らないポジションに!

変更点は4つ。
クランクを短く。ステムを長く低く。DHバー。クリート位置。

しばらくこれで乗り込んで様子を見てみます!